So-net無料ブログ作成

ガミガミを反省 [年少組]

幼稚園から帰って来たら、着替えて手を洗って、
おやつを少し食べたらお昼寝。

それをスムーズに実現したくて、なぜかそれで頭がいっぱいになっていました。

おやつを食べている間にさっさと体操服と靴下を洗って、洗濯機にセットし、
お昼寝させている間に干す!
とかいうのを必死こいてやっていたのですが、

「早く靴下脱いでよ!」
「早く制服脱いでよ!」
「おやつはそんなに食べたらダメに決まってるでしょ!1個だけ!」
などなど、
とにかくガミガミ言っていました…。

そしてその度にストレスも溜まるし、子供達も反発する、、、という感じで、
どんよりした日々だったのですが、
ついについに、激しくキレてしまい、虐待みたいな感じに怒りまくってしまいました。

どこかで「今日のこの思い出がずっと残ってしまったらどうしよう…」と不安になるのにでも止められない暴走…。
あまりにキレまくったので、泣かせまくったので、冷静になれました。


なぜそんなにルーティンを守ろうとするんだ…。
ようちえんでいろいろ頑張ってきたんだからお菓子くらい食べさせればいいのでは…?


と、肩の力が抜け、
気持ちも落ち着きました。



今までも何度となくこういう反省は繰り返してますが、
なぜか何かに急に洗脳されるというか、「ちゃんとしなきゃ!」と思ってしまうのですよね。。

もちろんちゃんとしなきゃいけないとは思うんだけど、いきなり100%ちゃんとなんて、無理だもん。
3歳だもん!



いつも帰宅すると二人ともすぐに小競り合いで、
とにかく泣いたり叫んだり怒ったりでしたが、

慌てて洗濯するのも止めて、お菓子を一緒に食べて、一緒に座っていたら、
小競り合いもなく喧嘩もなく、お菓子を食べ過ぎることもなく、
少ししたらお昼寝にもすんなり入り、
結構穏やかな時間でした。

そして結果的に洗濯もできたし夕飯の準備もできた。



親の行動が子どもを誘導しちゃうんだなぁ、実感。

って、何度反省しているんだか。早く身についてほしいなぁ…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0