So-net無料ブログ作成

部屋のお片づけをする [3歳]

朝の洗濯や出掛ける準備をしている途中で、
「早くおでかけしよう!」とひっきりなしに急かされて、困ってしまって、

「それでは、お部屋の片付け、していてくれる?」と言ってみました。

それだけじゃあちょっと漠然としすぎているかな、と反省して、
「ブロックを箱に戻して、片付けてください」といい直してみました。

部屋中おもちゃだらけで散らかっていたのですが、何がどれほど出ていたかも記憶に無いまま、とりあえず側から離れて欲しくて言ったのですが、
メイクなどを終えて部屋を覗いてみると、部屋がものすごく綺麗になっていました。
おばあちゃんでも来たのかな、と思うほど、いろいろなものがピシッとなっていました。

本は本棚へ、ぬいぐるみはぬいぐるみの箱に、ブロックもしまってあったし、どこにしまうかよくわからないおもちゃもそれなりに箱にしまってありました。
床に何も落ちていないのです。

あんまりきれいでびっくりしてしまいました。

図書館に返そうと思っていた私の読んでいた本まで本棚にしまってあったので探さなくてはならなくなり困りましたが、
「本はちゃんと本のところにしまったよ」とぼっちゃまが言う通り、本棚にありました。

ぐちゃぐちゃに開いたり倒れたりしていたDVDも、ちゃんと背表紙を揃えてしまってあったし、ずっと床に置きっぱなしになっていた音の鳴るおもちゃも、テーブルの上に乗せてありました。


私は特に教えていないので、幼稚園で習っているんでしょうね。
幼稚園ってのはすごいですね、集団生活って色々学ぶんですね…。

この機会を逃さないように、、、、片付けやすいおうちにしなくてはいけませんね…。はい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0