So-net無料ブログ作成

あの時あのこ泣いてたよね [3歳]

いとこからキックスケーターをもらいました。
半年くらい前かなぁ、ぼっちゃまは気に入って時々乗っていてだいぶ上手になっています。
ムスメッコはまだあまり乗れませんが、興味はあるみたいです。

今日買い物に行く途中でキックスケーターに乗っている姉妹とすれ違いました。すると、
「きっきしけーと、あのこ乗ってたね」というので、
何だっけそれと思いながら話を聞いていると、キックスケーターのことでした。
そして、ぼっちゃまのキックスケーターは誰にもらったんだっけ、と聞くのです。
もらったこともよく覚えているなぁ、と思いつつ、いとこの〇〇くんだよ、というと、
「あの時〇〇くん泣いてたよね」とつぶやきました。
よく覚えているなぁ、ほんと。

いとこの家で遊んでいる時ぼっちゃまがキックスケーターを見つけて勝手に遊んでいたら、もう遊んでいないから持って帰っていいよと義弟が言うので車に積んでいたら、
持ち主の〇〇くんが勝手に持って行くな、という感じで泣き出してしまいヤバイ空気になった、
という出来事があり、
かなり気まずい気持ちのまま持ち帰ったキックスケーターです。
その子は、自分のものなのにパパが勝手にあげた、ということが許せなかったらしく、泣いていたらしいです。パパが勝手に…。それはまずいよね…。
パパの言い分としては、ずーっと外にほったらかしに置いてあったくせに今更どうでもいいだろ、ということみたいですが、
それはちょっと違うよねぇ…。

こういうこともほとんど正確に記憶がある、ということがわかり、すごいなぁと思うのと、気をつけないとと思うのとの両方でした。
何でも見ている、っていうことですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。