So-net無料ブログ作成
検索選択

風邪39.5度 [1歳7ヶ月]

午前中は何ともなかった感じでしたが、
お昼寝から起きたら体が熱く、計ってみるとムスメッコ38.7度、ぼっちゃま37.6度。
急に来たなぁ…。
公文をお休みして、午後はゆっくりしていましたが、熱はどんどん上がって、38.9度。
咳鼻はなくて割と機嫌も悪くないので大丈夫かなとも思いましたが不安を消すために受診。
のどが腫れているらしく、ウィルス性の風邪でしょう、とのこと。
熱が高くてぐったりしたり眠れなかったときは解熱剤を使ってください、とお薬をもらいました。
ぼっちゃまは鼻が少し出てたので鼻の薬も。
でも基本的には何も薬を使わなくても良さそう。
夜中は2時間くらいおきに泣いてツラそうでした。

なるべく水分を取らせてください、とのことだったのでリンゴジュースを飲ませたり、ヨーグルトを飲ませたりしてたら、
オムツがパンパン過ぎてモレタ。
新しい布団になって2日なのに…。。。。。。。
まあしょうがないけど。

朝は5時に泣いて起きて、泣きまくり。パパを要求するので選手交代してパパにバトンタッチ。
7時半までグズグズ泣いているようなかんじだったけど、私は眠かったのでねてしまいました。

朝はパンを少しとジュースを飲んだらしい。
7時半頃からまたねてしまいました。

ぼっちゃまはおしゃぶりを欲しがるけど、あげると何かが違うらしく投げ捨てて泣いて、結局おしゃぶりを使わず40分ほど泣き続けて、どうにか寝ました。

あら、またムスメッコが泣いてるなぁ。行ってやらなきゃ。


今回初めて、私ひとりで病院に行ってきました、なかなかハードだしひとりじゃ無理で看護師さんに頼りまくり。でもまあナントカなるもんだ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

エアコンつけっぱなしで1ヶ月すぎました [つぶやき]

梅雨が明けてからずーっと異常に暑くてエアコンつけっ放し。
もう1ヶ月以上つけっぱなしです。
今日請求明細が来たけど、9000円でした。
何だ…、いつもより安いくらいだ。
ちなみに太陽光発電つけてますが、売電の方も9000円くらいでした。
昼間の電気はほとんど使っちゃってるかと思ってたけど、さすがにいっぱい発電してたんだなぁ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

心が乱れています [ぐちず]

ああ、また悩める時期がやって来たのかも。
この先が不安になっちゃった、、、。

1歳7ヶ月、いろいろと興味が出て来てやれることも増えて来て、目が離せない時期のピークにきているのだと思いますが、親の私がついて行けてない…。

リビングに続いている和室をつっぱり棒でベビーゲートを作っている我が家。

子どもたちはそこにいることが多いのですが、リビングで遊ぶことも多くなっています。
けど、例えば車で出かけるときに部屋からひとりずつ抱っこで直接車に連れて行っているのですが、ひとりを連れて行く間にもうひとりは家で待機しているのですが、玄関でフリーにしておくのも危なくて、こういうときは和室にいます。
和室にいたらとりあえず安全かな、と思っています。
危ないものもないし広すぎないし、布団しいてあるし。

そのゲートをトッパしてしまいそうになってて焦っています。

そもそもはすき間を埋めてある段ボールのすき間にぼっちゃまが入ってしまって、ちょくちょくゲートが壊れてしまって、いちいち直していました。

言葉で書くとわかんないかもしれないですが、つっぱり棒でカフェカーテンをつけるみたく上下につっぱってあって間が布なんだけど、両端がすき間が出ちゃうので、そしてそのすき間からはい出してしまうので、そこを段ボールを挟んで閉じてあるのですが、その間にぼっちゃまがはいっちゃって、そうするとひっぱられて棒が外れちゃうんです。
片手で出来る幅じゃないので外れちゃうと大仕事になっちゃうんだけど、それでもゲートがないと危ない(と思っている)、のでいつも苦労して直しています。

けどトッパしちゃうとなると、、、これからどうなるんだか。。。

そろそろ終わり、ということなんだろうけど、まだもうちょっと和室におさまって欲しいんだよなぁ。


今日は久しぶりに支援センターに行ったので、ママ友にそういうことを話してみました。

そしたら、
みんな、「ベビーゲートまだつかってるんだ」という反応。
うちはどこでも自由に行かせてるよ、台所も2階も外も。
と。
洗濯もの干してたりすると自分で2階に上がって来て遊んでいる、と。
自分で窓を開けてウッドデッキで遊んでいる、と。

えーーーーーーーー!そうなのぉー!


うーん、うちのぼっちゃまとむすめっこもそうやってフリーになる時期なのかなぁ。


1歳2ヶ月くらいまでかな、台所はフリーで入れてたんだけど、あまりにもひっちゃかめっちゃかにされるもんで困り果ててしまって、台所は市販のベビーゲートを取り付けました。
それだって、和室から出して私が見張っている状況でそれだから、、、
和室のゲートがなくなったら、いったいどーなっちゃうんだろ、って思っちゃう。

今も、お風呂に行くときには台所を通ってお風呂場へ行くけれど、
そのほんの2mもないくらいの距離で必ず何か引っ張りだして行くぼっちゃま。いちいちそれを見はっている私も私だけど、危な過ぎてフリーになんて出来ない。

そしたら、
怪我しても怖くても自業自得だし、それにそのうち満足してやらなくなる、と。

そのうちやらなくなる…、そのうちって、どのくらいなんだろ。
2ヶ月くらいはこれでもがんばったんだけどなぁ。
まだまだ足りなかったのかなぁ。


でもそのママ友たちの声に結構影響された私。
そうだよね、ペットじゃないんだし、おりの中でずーっと飼うわけにも行かない。


危ないから、といって最初からやらせないのは一番良くない、と言うのは頭ではわかっていますが、実際のところやっぱり先回りしちゃうんだよなぁ。


さて、これからどうしたものか。
ひとつひとつ障害を乗り越えてステップアップしてくれるといいんだけどなぁ。

いきなり2階にダッシュで上がっていってベランダに出ちゃって乗り越えちゃったりしたらどぉしよ。
いきなり玄関の鍵を開けて飛び出して行っちゃって車が来ちゃったらどぉしよ。

ああ、不安だ。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ドアを閉めると泣いた [1歳7ヶ月]

おばあちゃんちにて遊んでいて、キッチンへ行くドアを開けてひとりで行ってしまうぼっちゃま。
おばあちゃんちのキッチン、かなり危険地帯なので行って欲しくない…。
それで思い切って、「じゃあねバイバイ」と言って閉め出してみたら、
相当怖かったらしく困って泣き叫んでいました。

効いた!

3回やったらもうやらなくなるかな、と思いきや、3回目にパパがキッチンにいたので、効果なしでした。

けど、まだまだひとりになるのは怖いみたい。しめしめ。弱点みーつけた!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

パパ大好き [1歳7ヶ月]

子どもたちはパパが大好き。大好きで大好きでたまらないみたいです。

お盆休みに毎日パパが一日中いるので楽しくて仕方ない様子。
ちょっと座ってお茶でも、としかけると「パパーパパー!」と絶叫で半狂乱。
とっても座ってなどいられません。
ひとりを抱っこすればもうひとりが泣き、ひとりを遊ばせていればもうひとりが焼きもちを焼いて泣く。

パパが遊びまくってくれているおかげで私はいつもよりは子守りの時間が減って楽なはずなんですが、
その絶叫を聞いているとどんどんイライラしてしまって、休み中ほとんどイライラしっぱなし。

いつものペースを乱されているからなのかなぁ。

あまりにも泣いて要求するので、この先が不安になって来てしまいます。

そんなお盆休みもあと2日。
早いなぁ。
朝の7時から外で遊んだり散歩に行ったりしているペースを、今までののんびりコースに戻したら、欲求不満になるかしら。

ま、パパにはパパのペースがあるんだろうし、口ださないようにしなきゃなぁ。

さて、歯医者に行ってこよっと。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

那須どうぶつ王国へ [おでかけ]

お盆休み、那須どうぶつ王国へ遊びに行きました。
自宅から2時間ほどで到着の距離ですが、さすがに帰省渋滞で4時間ほどかかってしまい、かなりぐったり。
12時頃到着すると、入り口付近の駐車場は満車で、少し離れたところに停めてバスで向かう形になりました。
えー、やだなぁと思ったけど、バスに乗りテンションが上がる子どもたち。

いろいろと何かと楽しいおでかけになりました。

続き


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

日帰り旅行 [おでかけ]

初めての遠出の旅へ出かけました。
車で片道5時間ちょっとの距離です。
どうなることか。。。

朝5時に出発する予定を立て、朝ご飯はどうするかとかいろいろ悩みました。
いつもは7時頃食べる子どもたちなのですが、朝はいつも5時頃に起きています。
5時に起きて遊んでたりゴロゴロ2度寝してみたりしているので、結局は朝ご飯を食べずに出かけました。

ぐずり始めるまではなるべく距離を稼ごう、ということで、7時過ぎまで走ることに。

結構順調な走り出し。

7時過ぎたら「まんま、まんま」と言いだしたので、とりあえずパーキングに寄りトイレ休憩。
子連れでトイレに入るのも実は初めてだった…。
ベビーチェアが設置してあるところに入りましたが、座ってくれないので、とりあえず個室の中にムスメッコを立たせて用を足しました。見つめられながらのトイレ、照れますね…。

パーキングエリアで遊びつつご飯?とイメトレしてたけど、結局は車で走りながら食べました。

どんどん食べたがるし困りました…。でもまあそこそこで食べ終わり、1時間ほど走ると今度はぼっちゃまがオムツをムズムズ触りだし、グズグズ言いだしたので、ウンチが出たの?シッコが出た?と聞くと、
うんうんとうなずくので、
またパーキングエリアで休憩。
トイレのオムツ替えスペースでムスメッコのオムツを替えて、ぼっちゃまも替えようとしたらぼっちゃまは全くなんにも出ていません。なんだそりゃ。
それにしてもオムツ替え台からほとんどはみ出しちゃうほど大きくなったぼっちゃま。赤ちゃん時代は完全終了だわね〜。
オムツ替え台って、女性のトイレにしかないんですかね、男性の方にもあるのかなぁ、っていうか男性も入れるようなスペースを作って欲しいなぁ。だってパパだってかえることあるでしょうにねえ。

また走り出すと、ぼっちゃまはお休みになり、そうこうしているうちに到着。
何だかあっけない。


行き先は友達の家。10時半に着いて4時まで目一杯遊んでもらいました。
それにしてもよく遊んでくれた〜。すっかりなついてキャッキャキャッキャとはしゃぎまくり。
帰るのも名残惜しかったですが、帰り道がまた5時間かかるから、そろそろ帰らなきゃなりません。

4時に出発すると、乗って5分くらいはテンション高めでお茶くれだのお菓子くれだの騒いでましたが、気づくとグッスリ。
二人ともコロリと寝てしまい、結局自宅に着くまで寝ていました。

途中休憩をすると起きちゃうだろうと思い起きるまでは走ろう、ということで走っていましたが、結局ノンストップでした。
すごいなぁうちの旦那さん、パワーあるなぁ。

着いてベッドに寝かせたら、そのままグッスリと眠りました。
朝5時まで。


そしてまた5時からフル回転で遊んでいます。



友達の家ではご飯も用意してくれて、炊き込み御飯とそうめん、お刺身、かぼちゃ煮、枝豆など用意してくれていました。
ありがたい。
どれも子どもたちが大好きで大喜びでした。
そして友達のご主人が食べさせてくれたのが本当に助かった〜、楽しい食事でした。
そうめんも手づかみでむしゃむしゃ食べちゃうし、枝豆も散らかしながら食べまくり、こぼしまくりで申し訳ない状態でしたが、そんな状況も楽しんでくれてこちらも遠慮せず楽しめました。ありがたいありがたい。

子どもを持つまでは子どもなんて面倒、ってそればっかり思っていたし人の子どもなんて全く興味ない感じだったけど、自分が子育てし始めたら人の子どももやっぱりかわいんだって思うようになりました。
かわいがってもらえることがうれしいんだということもわかりました。

この友達は子どもが好きだし私のこともとても大事にしてくれているあたたかい人たちなのでそういう雰囲気に包まれていることがとても気持ちがよかったなぁ。久しぶりに心の底から和んだ、という感じがしました。
認めてもらう、ということって本当に大切なんだなぁ。

ジュースやお菓子、いろいろ準備してくれていて、あの手この手であやしてくれて、一日中ご機嫌なまま過ごしました、こういうことってなかったかもしれないなあ。
あれダメこれダメってやっぱり言っちゃってるし、ジュースもこぼさないようにとかお菓子も食べ過ぎないようにとか、いろいろ注意ばっかりしちゃってるけど、
散らかしていいよ汚していいよ自分でやらせていいよって、寛容に何でも許してくれていて、だからほんとにやりたい放題だったけど、
そうすると本当にうれしそうなんだよねえ、その姿を見るのも楽しかったし。

そういうことに気づけたことも、旅行の収穫だな。


5時間はやっぱりちょっと遠い、、、けども、行ってみれば何とかなる、ってのがわかって自信になりました。
この時期はもうあっという間に過ぎ去ってしまうんだ、とも実感した旅だったなぁ。

友達のお子は18歳。生まれたのは知ってたけど、会いにいきたいと思ってるうちに18歳。
来年は大学に入り、一人暮らしを始めるそうで、、、。
そんな日はあっという間に来ちゃうんだよ、と友達が言っていました。

一日一日を大事にしなきゃなぁ。


というわけで日帰り旅行終了です。
次の冒険は、お泊まり旅行かな。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

夏の花火大会 [1歳7ヶ月]

今日は花火大会でした。
私は花火大会大好きでほんとは河川敷まで行って大迫力を観賞したいのですが、子連れだとなかなか難しいのでそれはまああきらめて、
自宅のそばでよく見える場所まで行って見ました。
子どもたちは初めて。
家のなかで花火の音を聞いてるときは、あ何か音が鳴ってる、位の反応。
そして外へ出て行き歩いている途中に初めて10号玉の音を聞いたときは、体全体で反応していました、ビクッとなってました。
大きな音に泣くかな、と思ったけど大丈夫で、

ぼっちゃまは花火があがるたびに、

うわぁーうわーおーおー!

と喜んでいました。

ムスメッコは指を指しながらじーっと見つめていました。

きれいだったな〜。

ぼっちゃまはそのうち寝てしまい、ムスメッコもだんだん静かになってぼぉーっとし始めたので、花火大会はまだまだ続くけど帰宅。
でも大満足でした。

30分くらいは見たかな。風もあったし涼しかったので快適でした。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

1歳7ヶ月になりました [1歳7ヶ月]

1歳7ヶ月になりました。
なぜかわからないのですが、未知の時代という感じ。

1歳半までは赤ちゃん時代から続いて来た感じがしたけど、何か急にそうじゃなくなった気分。

このごろ同じ学年になる子たちとよく遊びますが、うちの子は1月生まれなので月齢からしたら一番小さいのですが、いつも一番大きいです、二人とも。

先日の1歳半健診のときに計ってもらった体格は、

ぼっちゃま
83cm
11.6kg

ムスメッコ
79.9cm
9.6kg

でした。
ムスメッコは標準ですが、ぼっちゃまは大きめのややぽっちゃり、らしいです。何チャラ指数が17だったから標準ですかね。

1歳7ヶ月かぁ小さい頃が懐かしいなぁ。
春頃の写真を見ていても小さかったなぁ、と思うので、どんどん成長しているのはわかるんだけど、小さい時代は長いほどいいなと思っているので、どんどん大きくなるわが子たち、あまり急いで大きくならないで欲しい〜、なんて思っちゃっています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

プール祭り [1歳6ヶ月]

子育て支援センターの主催するプール祭りに行ってきました。
広い公園の芝生エリアにビニールプールをたくさん設置してくれています。
小さい子でも遊べる、というプールです。

先週場所の下見は行っていて、駐車場の感じとか公園の感じが、これならひとりでも二人を連れて行けるかも、とギリギリ思えたので、冒険ではありましたがひとりで連れて行ってみました。

結果は、、、
無謀な挑戦だった、です。

友達が何人もいておじいさんおばあさんも連れて来てるママがいて、どうにかこうにか大丈夫でしたが、
まだ無理だったねえ。

出だしは好調だったんだけど、ちょっとぐずったらもうダメ。
ぼっちゃまの泣き泣きが全く止まらず、ムスメッコをほったらかし状態。
ママ友が見ててくれたのでヤレヤレでしたが、それでも、
今度はムスメッコを着替えさせてて気がつくと、
ぼっちゃまがいなくなっていて。。。

さーっと見渡すかぎりは見つからず、こりゃ参ったなぁ、と思ったら別のママが見つけてくれて、
ずいぶん遠くにある遊具までひとりで行っていました。

先週下見に来たからなぁ、ひとりで行っちゃったんだなぁ。


周りのママ友の話を聞いていると、
どこへ行ったとか、毎日出かけてるとか、いろんなところへ出かけていて、
うちの場合、私ひとりで連れて行けるところならどうにかなるけど、そうもいかないので週末限定だったりして、そうすると何かと不自由で。。。
二人とも割としっかりして来たし、そろそろ意を決してひとりでがんばって見るかなぁ、と思ってしまっていました、
こういうのが時々発作のようにやってくるんだなぁ、今書いていて気づいた。。。
それでいつも、マイペースでのんびりやる、と反省するんじゃんか。

今回も、反省のパターンです。

そのうちイヤでも大きくなっちゃうんだから、焦らないこと、、、!
何度も反省してるのになぁ。。。。

というわけで、
楽しかったけど大変だった、夏の冒険第一弾でした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児