So-net無料ブログ作成

よくばりむし [2歳11ヶ月]

トミカだいすきのぼっちゃま。
パパが大量に購入したトミカを、一つずつ小出しにあげていました。
お気に入りのカバンにこっそり忍ばせて。

とても喜ぶのでそれを見るのもうれしくて、こちらもつい調子に乗ってしまっていたのですが、
「いいことをするとトミカがもらえる」とか、
「パパが会社から帰ってくるとトミカを買ってくる」と思ってしまったようで、

パパが帰ってくると「今日はトミカ買ってきた?」とか、「今日なんのおもちゃ買ってきたの?」と玄関に飛んでいきます。

今日はないよ、ということを理解できないらしく、
とにかくずーっと「トミカはある?」と聞き続けます。
ないよ、というと、「なんでないの?なんでトミカないの?今日は買ってきた?」
ととにかくループ。

そこで「今日はない」と突っぱね続けるしかないのですが、パパにはそれができず、隠してある未開封のトミカを取り出してきて、あげてしまいます。

なので、言い続ければいつかはもらえる、とも思っているようで、言い続けるんで、うっとうしいです。


あまりに言い続けるのでだんだんイライラしちゃうし、どんなに言い聞かせても
「なんで?なんでないの?」
に戻っちゃうし、
強めに脅したりしても無駄で、
強く叱っても泣いて泣いて「なんでないの?なんでもらえないの?」の繰り返し。
本当にうんざり。


今日はお昼休みにパパが帰ってきたのですが、やっぱりその「トミカ」攻撃で、うんざり。
でも在庫が切れたので本当にあげることができず、パパも対応ができず、
とにかく言い聞かせようとしましたが、理解はされていないまま、、、
とりあえず昼寝しました。

ああ、めんどうだ。自業自得だけれども。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

クリスマス会でフライング [ぐちず]

支援センターでよく会うお友達と、クリスマス会をしましょう、と盛り上がり、
別のいつもよく遊んでいるママ友たちにも声をかけました。

張り切って段取りしたりしていたのですが、
別のよく遊んでいるママ友たちはすでにクリスマス会を計画していたそうで…。

こんなことでいちいち落ち込むことないんだけど、、、
なんだかガックリ…。

同じ地域じゃないんだけど、それに別に内緒にされていたわけでもないんだろうけど、

「誰も計画しないみたいだから私がガンバってしきっちゃおう!」くらいの気持ちで計画したんだけども、、、、かなりのフライングだし、残念な人って感じで…。

2日くらい落ち込みました…(笑)

なんかなぁ、なんかなぁ。。。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ありがとうと言ってくれてありがとう [2歳11ヶ月]

2歳と名乗るのもあと1ヶ月。
3歳目前で、なんだか名残惜しいです。

夜ベッドに入ってから、ちょっとした1日の思い出を話しあいそれから眠るのですが、
ぼっちゃまのこと大好きよ、と言ったり、ママのこと大好きだよ、と言われたり、いい時間があります。
今夜も、ぼっちゃまのこと大好きよ、と言うと、
「ぼくのことだいすきよ、と言ってくれてありがとう」
と言ってくれました。

こんなに長い文章を言えるようになったこと、自分の気持ちを言えるようになったということも、
それに「ありがとう」と言ってくれて単純に、嬉しかったです。
キュンキュンしてしまいました〜。かわいすぎ。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おしゃぶりといよいよさようなら [2歳10ヶ月]

ぼく、おしゃぶりがないとねむれないんだ…

というのが近頃の口癖で、一体いつになったらおしゃぶりと卒業できるんだろう、と毎日悶々と悩んでいました。
寝るときのみで寝入ったあとには外してしまって、だいたい朝まで平気だったのが、
夜中にうっすら起きたときに自分でまたつけたり、朝方にも二度寝する際にまたつけたり、と、
おしゃぶりの時間がだんだん長くなってきてて、不安に感じてました。

ですが、日曜日の夜、ちょっとしたきっかけで、無理やりおしゃぶりなしで眠り、
翌日もその勢いでなしで眠ることができ、4日間続いております。

10月の後半にたまたまなしで眠れたことがあって、(このときは2日間)、もしかしてこのまま取れるかもと思ったけれどあっさり戻ってしまいました。

今回はどうかなぁ。4日目、ですが。

ちょっとしたきっかけというのは、
近頃トミカを欲しがりすぎて、あまりに欲しがるので嫌気がさしてしまい、、、
「じゃあトミカあげたらおしゃぶりなしで眠れるの?」
とキレ気味に言ってしまったことで、
そんな交換条件を出してしまって「しまった!」と思ったのですが、

「うん!眠れる!おしゃぶりなしでねむる!」と喜んでしまったぼっちゃま。

その日はもらったトミカを握りしめて、文句も言わずに眠りました。

翌朝も二度寝でつけてしまうこともなく、探し回ることもなくご機嫌にしていたのでそのまま隠しておきました。

その日のお昼寝のときには眠くなったので自分でベッドに行ったのですが、
半泣きで降りてきて「おしゃぶりが見つからないんだ、おしゃぶりがないとぼくねむれないんだ」と言って困っていました。
でもこれはブレてはいけないと思って、
きのうトミカあげたらおしゃぶりなしで眠るって言ったよね、昨日は眠れたよね、もうおしゃぶりはないんだよ、と説明しましたが、
そんな話はしていない!と泣くぼっちゃま。
そしたらムスメッコが、
「トミカもらったらおしゃぶりやめるって言ってたよ、おしゃぶりはもう捨てちゃったんだよ」
と説得していました。
しばらくブツブツ泣いていましたが、いつの間にか寝てしまい、成功。
夜も同じで、ないと眠れない、と泣くので、じゃあ寝ないで下に行こう、というと、今度は自分から、
「おしゃぶりなしでも眠れる」といい直し、しばらくすると眠りました。

毎日このやりとりを続けるのかなぁ、と思っていましたが、3日目になると、言わなくなりました。

もしかするとやっぱり成功しそうな、気配。期待しちゃおう。


1歳半の頃からやめたり止められなかったりを繰り返していて、
でもやっぱり私がどこかで決めきれてなかったのが原因かなと思いますが、
今回は今回こそは、おしゃぶりを見なければもう大丈夫っぽいです。
隠してあるおしゃぶりを、完全に捨てよう、と思いつつ、、、
なんだか名残惜しい…。赤ちゃん時代が完全に終わるような気がして…。
けど赤ちゃん時代はもう完全に終わってますがね。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児