So-net無料ブログ作成
検索選択

2回目の雪遊び [おでかけ]

前回楽しかったので、今度は日帰りで雪遊びに行ってきました。
群馬のとある小さなスキー場ですが、うーん、、、ちょっとがっかりというか、危険というか。

前回は那須温泉ファミリースキー場で、ソリ専用のパークもあり、スキー専用ゲレンデで初心者向け、というところでした。
泊まったホテルから近かったのでそこにしたのですが、とても楽しく遊べたし雪遊びっていいなって思ったのです。
今回も小さなところで子供向けなところだったのですが、
ソリ遊びをしている人が8割なのですが、思いっきり滑ってくるけれどもソリが止まるような作りになっていないため人に当たったり、いろいろ自由に遊べるのでいいのですがゲレンデのサイドに立ち入り禁止的なポールが立っているのがものすごく危険で、気が気じゃありませんでした。

ある程度施設を管理されているところじゃないと、安全に遊べないよね…。素人だから。

ソリはほぼできなかったのですが、色んな人が作ったたくさんのカマクラに入ったり雪合戦したりで、結構遊びました。
公園で砂遊びより、雪ならきれいだからわたしは好き。
ほこりもたたないし。
まあ、寒いけれど…。。。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

よかったねー、すごいよー。 [トイトレ]

二人をトイレでさせた後、わたしも用を足していたら、ムスメッコがトイレに入ってきて、

「あ!おしっこでたじゃん!すごいじゃん!よかったねー!!!!」

と、すごいテンションで褒めてくれました。

うーん、わたしもみんながトイレ出た後そうやって褒めてるけど…。。。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ぼくは海賊、わたしはシンデレラ [3歳]

ごっこ遊びに夢中の双子。
今までは朝からテレビがついていて、見たり見なかったり、あれ見たいコレみたい、としつこく言われたりでした。
朝からテレビ無しにしてみたら、自分たちでいろいろしながら遊んでいるので、ここ最近はテレビ無しの生活を心がけています。
でも自分がテレビっ子なので、、、難しい時もありますが。

たいてい、
「ぼくはショベルカー!こんにちは、今なにしているの?」から始まって、
子供達二人で色んな会話を楽しんでいます。
へぇ、そうなんだぁ、なんていうのも混ざりながら、結構楽しそうです。

何について話しているか、その時は面白いなぁと思って記録しようとするのですが、あまりに脈絡がないので覚えきれず、後になると全く思い出せないのでもったいない気もしています。

今日は昼間庭で遊んでいて、私はちょっと布団を取り込みに2階へ上がったのですが、
ぼっちゃまが、
「ぼくはかいぞく!みてみてー、この登り方かっこいいでしょー!」
と言ってウッドデッキの柵を登っていました。
すると、ムスメッコが、
「わたしはシンデレラよ、かわいいでしょー、」とかなんとか言っていました。
そういえばオムツを替えてなかったので、
「かいぞくー、そろそろオムツ替えようか」
と声をかけたら、ちゃんと返事をしました。

でも戻ってこないので、
「シンデレラさん、かいぞく呼んできてくれない?」と頼むと、
ムスメッコもちゃんと返事をして、「かいぞくーーーー!」と呼びに行きました。


役になりきっている。


そういえば今日は勢いでお姉さんパンツ&お兄さんパンツに履き替えましたが、どうなるだろうか。
ムスメッコはその上にオムツはいたのでまあ関係ないんだけど、お兄さんの方はパンツオンリーです。
さっき公園行ったけど…、濡れて帰ってくるかしら。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

歌を教えてくれました [プレ幼稚園]

3学期になり、預かり保育が始まりました。

1回目はドキドキでしたが、すんなりと部屋に入って行って、結果的には大泣きなどもせず楽しく過ごせた様子で、ホッとしました。
2回目は経験があるせいで逆に泣くのかも、と思ってましたが、すんなりと平気だったみたい。

そして、
帰宅してから、歌った歌を私に教えてくれました。

こんな風に歌ったんだよ、と言いながら、こんこんくしゃんのうた、を歌ってくれました。

私が適当に合わせて歌うと、「ちがうよ!ちがう!りすさんが〜♩」という感じです。

幼稚園での出来事を根掘り葉掘り聞いてはいけない、と、確か何かで読んだのでぐっと我慢しているのですが、子供達の方から歌ってくれたり踊って見せてくれるのでうれしいですし、
きっと楽しく過ごしたんだろう、と想像できるので、よりホッとできました。

預けている間は1時間程度なので「あ!」と言う間ですけど、少しずつ少しずつ慣れてくれたらいいな、と思います。

そして、預けている間はやはり、、、お茶です。
ちょっと身構えていたけれど、行けば意外と楽しい時間だったりする。
全部で数回しかないと思って2回とも参加したら、次回から連続3回は預かり保育と決まり、
毎週必ずお茶ってのも気が重いかな、話すネタがなくなりそうだ、と少々心配。

一番の楽しみは、子供達と対面する時です。
紙芝居の最中にこっそり部屋の後ろに忍び入って、紙芝居が終わると、「ママが後ろにいるよ〜」と
先生が声をかけます。
見つけた瞬間に笑顔になって、走って飛び込んでくる、、、のが、、、
本当なら泣きたいくらい、うれしいです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

病院へ行くのが平気になる。 [3歳]

年末、うっすら風邪をひいたぼっちゃま。
慌てて病院に行くようなものでもないので、そのうち治るだろうと思っていたのですが、
薬を飲みたい、と言いだしました。
薬は粉なのですが、甘い味がするらしく、美味しいので好きらしいのです。
薬を飲ますことには苦労しないのですが、病院に行くのが大変でした。

それが、

「ぼく、おくすりもらいにびょういんにいく!」

と張り切って言うので、チャンスかもしれないと思い連れて行きました。


行ったら行ったで泣くのかな、と思いきや、
すたすたと入って行き、診察室にも自分でどんどん入って行き、椅子にも自分で座りました。

「今日はどうしましたか?」と先生に聞かれると、
自分で胸をあけて、口もすんなり見せて、怯える様子もなく、たのもしいぼっちゃま。

なんだろう、急に。


成功体験をできたのでよかったです。



そしてその流れで日本脳炎の予約をし、誕生日を迎えたので受けに行きました。

病院に行く、ことについてはできましたが、注射はさすがに泣くかな、と思いきや、、、、
注射も泣かずに自分からできました。

一緒に行ったムスメッコは、怖がってて泣きたかったようですが、ぼっちゃまの凛々しさに習って泣きませんでした。あとになって、
「わたしはほんとうは泣きたかったの、でも泣かなかったんだ…。」とつぶやいていました。


病院を怖がらないようになって助かるし、いろいろ理解できるようになったんだなぁと感動です。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

初めての雪遊び旅行 [おでかけ]

初めてスキー旅行、と言っても雪遊びですが、行ってきました。

今年はデビューしたいな、と思いつつ、一式揃えたりするのがハードル高かったのですが、
ママ友に誘われて勇気が出て、思い切って出かけました。

行ってきてよかったです。

私たち夫婦もシーズンに数回行く程度で、だいすき、というほどでもないのだけどスキー&スノボをやっていましたが、いろいろ億劫になってここ数年は遠のいていたし、生まれてからも行っていないので、もう随分久しぶりでした。

いろいろ忘れてて、防寒対策が甘々でしたが、

楽しかったー。非日常、たのしすぎ。

ぼっちゃまは寒すぎて怒って、今すぐ帰りそうな勢いだったのですが、ゴーグルを買ったら復活して、
マイナス10度の雪山で2時間以上も元気に遊びました。
ソリは結構なスピードが出るのに「ひとりで乗る!」と言って、いつもひとりでビューンと滑って行ってしまいます。しかもまっすぐで上手い。かっこいい。
スノーエスカレーターにもひとりで乗ってひとりで降りれるし。
ひとりで降りれるくせに、降り場にお姉さんが立っているときに限って「抱っこポーズ」で降ろしてもらっていました(笑)


ムスメッコは、やっぱり寒すぎたのと、初めてのソリが速くて強烈だったらしくて怖くなってしまい、
1本しかソリも滑らないで終わってしまいましたが、
休憩すると「また遊ぶ!もう一回遊びたい!」と元気になって外へ行きたがりました。
でも寒すぎて10分もすると「もういやぁ、休みたい、帰りたい」となりましたが。
フワッフワのパウダースノーに飛び込むのが気に入って、何度もダイブしてました。かわいすぎ。

ママ友家族と一緒に行ったらどうなるんだろう、、、と初めての家族ぐるみ旅行もドキドキでしたが、
気さくな家族でとっても楽しい時間が過ごせたし、ママトークも露天風呂で延々1時間もしゃべり倒して、髪がすっかり凍ってました。

こんなに楽しいならまた行きたいな、と思い、もう一度計画しまして、また行く予定。
いい友達に出会えたなぁ。
子供同士も仲良しだし、あっちも双子で同じ年だし、ママともひとつ違いで(これかなり重要)。


次回は、フェイスガードも用意したし、ゴーグルもサングラスもあるし、ばっちりだ。
子供と一緒に楽しめることが増えて、いろんなことが体験できるようになった。
私も体力つけなきゃ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あけましておめでとうございます [2歳11ヶ月]

あけましておめでとうございます。
今年も楽しい一年を過ごせるといいなぁと思います。

お正月駅前に行ったら見慣れない建物があって、ビジネスホテルだったんですが、
割と新しかったので出来たばっかりかと思っていたら、「2014年4月」に出来たホテルみたいでした。
全然知らなかった。約3年経ってる。

妊娠して出産した頃からの3年間がすっぽりと抜け落ちているような感覚。

3年間の記憶はもちろんあるけれど、近頃いろいろ落ち着いてきて、
レストランに出かけたり買い物したり、出産する前の生活に近づいてきた、というか戻ってきたというか、そうすると、街の景色が変わっていることに気づいたりし始めました。

春になると幼稚園に入ります。
しばらくは落ち着かないでしょうが、日中は二人が出かけてしまう生活になって、私は私のペースで行動できるようになります。たぶん。

そしたら、どうなるんだろうなぁ。

周りの人はすぐ、「もう一人産んだらいいじゃない」といいますが、、、
そんなに都合よく妊娠して出産できるようなタイプじゃないので…、
年齢でもないので…、
もちろんまだまだ子育て真っ最中だし、これからも大変なんだろうけれども、
本当に大きくなるまでの間に少しずつ子離れしていかなきゃいけないんだろうなぁ、なんて思ったりしています。


もう少しで3歳。早いものです、ほんとうに。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児