So-net無料ブログ作成

煮洗いにはまっている [家事]

煮洗いという方法を知って、いろいろ試しています。
やり方は鍋で煮るっていう普通のやつです。

タオルとか布巾とか、パパのシャツとかいろいろやっています。

私のシミだらけになってしまったお気に入りのブラウスがタンスから出てきました。
ああそういえばこれは去年、いろいろ染抜きしてみたけど取れなくて捨てようと思ったけどでも捨てられなかったんだ、と思い出しました。
そして煮洗いしてみたら、なんとスッキリとれました。
うれしー。1枚得した気分。新しく買った気分。
過炭酸ナトリウムありがとう!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

セスキ水とプリン状石けん [家事]

お掃除に今はやりのセスキ水とプリン状石けん。
セスキ水は試してみたけど、プリン状石けんはまだ。
ちょっと気になっていることがあって、まだ試せていません。

私が住んでいる地域は、水がやや硬水寄りなんです。
うっすら調べたところによると120から140ppmなんです。
それってちょっと石けんに向いていない水、らしい。

実際、体感しています。

京都のおじいちゃんちに泊まりにいくと、髪がサラサラになるので、そこで使ってるシャンプーリンスに替えたりしていました。
広島に旅行に行ったときやすいビジネスホテルに泊まったのですがそこのシャンプーリンスで洗ったら髪がサラサラになり、ビックリしました。安そうなやつだったのに。
そのときは理由はわかっていませんでしたが、あとで、軟水の地域だった、ということがわかりました。

そうなんです、シャンプーリンスを替えても、家ではゴワゴワしてるんだ。

水が違ったんです。

さらに、
石けんで髪を洗うとツヤツヤのいい髪になる、とナチュラル系のなんかで読んだんでさっそく試してみたわけ、ナチュラル系のなんちゃらいう高い石けんを買って。
そしたら、日を増す毎に捨て犬みたいなベトベトの頭になってしまって、3日目にはブラシも通らない塊になってしまいました。

犯人は、石けんカスです。

硬水で石けんを使うと石けんカスが生まれてしまい、それが髪に残っちゃってる、ってこと。
どんどん汚れていくイメージです。

そのときは石けんに凝っていて、石けんを使うために、軟水器を買いました。
軟水器はつまり軟水にする器械ですけど、それがまた面倒な感じではありましたが、感動の水になるんです。
髪なんか、さらっさらになりました。

3〜4年使ってたかな、けどめんどくさくなって、今はやめちゃったの。


プリン状石けんがすごくいい、と言ってるけど、私の地域でもいいかどうかわかんないなぁ、という気持ち。
石けん…。

あぁー、軟太郎ほしーよー。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

セスキ水でお洗濯 [家事]

旦那さんのワイシャツ、結構いつも襟汚れがひどい。

襟袖用のプレケアをつけて洗っても、全部落ちるわけでなく、洗剤のニオイも残って、脂っぽいニオイも残って、スッキリしない。
アイロンをかけると、落ちたと思ってた襟汚れが浮かび上がって来る。

かといって、一生懸命洗ってあげる余裕がない。

セスキ水で試しに洗ってみた。

襟汚れにスプレーする、と書いてあったけど、スプレーすると飛び散って吸い込みそうだしビショビショになるし手が疲れるから、プレケアの空き容器に入れてぬりぬりしてみた。
水だから塗るという感じにならなくてたらぁーっと垂れてしまうしやりにくかったけども、とりあえずえりにセスキ水をしみ込ませ、洗濯機で洗った。

そしたら、
あれ?って位落ちてた。
こんなに落ちたことナインじゃないの?って位きれい。

すごいっす。

見た目はきれい、だけどアイロンかけたらどうなんじゃろー?

アイロンを久しぶりにかけてあげた。

結果、

圧倒的な勝利、とまでは行かず。


いわゆるワイシャツって感じのつるっとした生地のもの(生地の名前がわかんない)は、何もしないときに比べて6割くらいきれいになってる。

鹿の子ってのかな?少しポコポコしたような手触りの柔らかい生地のものは、9割落ちてた。
ほぼ100%、と言ってもいい位。
たぶん、セスキ水のしみ込み具合が良かったんだと思う。

もっとちゃんとしみ込ませて、またはつけ置いて、そして洗うともっと落ちるんだろうな。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あふれる洋服 [家事]

見て見ぬ振りをしていたウォークインクローゼット。
さすがにマズい。
ほとんど足の踏み場がなくなってしまった。
ふむ、どうしたもんか。

片付けるしかないか…。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児