So-net無料ブログ作成
プレ幼稚園 ブログトップ

歌を教えてくれました [プレ幼稚園]

3学期になり、預かり保育が始まりました。

1回目はドキドキでしたが、すんなりと部屋に入って行って、結果的には大泣きなどもせず楽しく過ごせた様子で、ホッとしました。
2回目は経験があるせいで逆に泣くのかも、と思ってましたが、すんなりと平気だったみたい。

そして、
帰宅してから、歌った歌を私に教えてくれました。

こんな風に歌ったんだよ、と言いながら、こんこんくしゃんのうた、を歌ってくれました。

私が適当に合わせて歌うと、「ちがうよ!ちがう!りすさんが〜♩」という感じです。

幼稚園での出来事を根掘り葉掘り聞いてはいけない、と、確か何かで読んだのでぐっと我慢しているのですが、子供達の方から歌ってくれたり踊って見せてくれるのでうれしいですし、
きっと楽しく過ごしたんだろう、と想像できるので、よりホッとできました。

預けている間は1時間程度なので「あ!」と言う間ですけど、少しずつ少しずつ慣れてくれたらいいな、と思います。

そして、預けている間はやはり、、、お茶です。
ちょっと身構えていたけれど、行けば意外と楽しい時間だったりする。
全部で数回しかないと思って2回とも参加したら、次回から連続3回は預かり保育と決まり、
毎週必ずお茶ってのも気が重いかな、話すネタがなくなりそうだ、と少々心配。

一番の楽しみは、子供達と対面する時です。
紙芝居の最中にこっそり部屋の後ろに忍び入って、紙芝居が終わると、「ママが後ろにいるよ〜」と
先生が声をかけます。
見つけた瞬間に笑顔になって、走って飛び込んでくる、、、のが、、、
本当なら泣きたいくらい、うれしいです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

流しそうめんと七夕飾り [プレ幼稚園]

プレ幼稚園、
部屋が開く少し前に到着したのですが、外で遊ぶこともなく、早く入りたいヨォ〜と言いながら待って、入室しました。
すごい進歩だ。
ぼっちゃまは一人でさっさと入ってしまって、いつの間にか受付も済ませ、一人で遊んでいました。
ムスメッコは玄関で少しもたつきましたが、自分で靴も脱いで、上履きも履きたがりました。
受付でシールを自分で貼って、スムーズにできました。

始まりの歌も歌うし、そのあとの出席確認でもきちんとお返事し、今月の歌も楽しく歌い、
絵本も先生の前でちゃんと座って聞けるし、終わればちゃんと戻ってこれました。

絵本を聞きに行っている時は、なんか複雑な気持ち。
私の手をどんどん離れていくんだなぁ、と感じる景色。
子供の世界が、子供だけの世界が、どんどん出来てきています。

今回は流しそうめんでした。
本当は外で竹のやつでやる予定だった?、のですが、雨っぽい天気だったため、お部屋の中でくるくるそうめん流し、でした。
でもそれだって初体験なので、相当楽しかったです。
そうめんはうまく取れるんだけど、お椀に入れることが難しいし、するするっと食べることが難しいのでどんどん麺ばかり溜まっていくって子が多く、そしてうちも例外ではなく、
二人がどんどんゲットする麺を、必死で食べる私。
お腹いっぱいになりました…。

そのあとは七夕の飾りつけ。
小さい笹を一人一本もらい、飾り付けしました。
お願い事とか、飾りの作り方、よくわからずネットで検索して前の晩に作りましたが、
私はてっきり、幼稚園の大きな笹に飾るもんだと思っていて、だから自分たちの願い事とか読まれちゃうだろうから変なこと書けないなぁ、なんてビビってたのですが、自分用だったのでなんか気が抜けてしまいました。
けど、器用なママは素敵な飾りを作ってきており、……やっぱり私こういうの苦手だなぁ、なんて思ってしまいました。

自宅で飾って、楽しみました。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

公園へ遠足 [プレ幼稚園]

4回目?
3までしか数えられない…。

今日は幼稚園バスに乗って近くの公園まで遠足でした。

前日は幼稚園バスに乗ることを楽しみにしていた双子でしたが、朝になると、
「いかない」と泣いていました。。。
でもそれは想定の範囲内なので、、、
そこそこごまかしつつ、予定通りに出かけました。

私たちが行く日は園庭で遊ぶ時間が長めなのか、必ず大勢の園児が園庭で遊んでいます。

そんなことは全くおかまいなしのぼっちゃま。
どんどん一人で遊びに行ってしまって、姿が見えません。

ムスメッコは大勢いると遊べずに固まってしまいます。
私にべったりとつきまとっていますが、遊びたい気持ちはあふれるほどあるみたいで、
遊びたい、でも遊べない、という葛藤で顔がこわばっています。

一通り遊ぶと急にママが恋しくなるぼっちゃま。
探し回っている姿を見るのもちょっとうれしい。。。
でもそのうちに、誰か園児が助けてくれていて、「ママはどこなの?探してあげるね」というやりとりをしつつ、そのうちその子たちと遊び始めます。
結構世渡り上手だ。

そうこうしているうちに遠足に出かける時間になり、二人ともバスに乗るのはノリノリで、さっさと乗り込んでいました。
とっても嬉しそうでした。
園児用のバスなので足が相当きつく、私は大柄(縦も横も)なので真っ直ぐには座れませんでした。
けどまあ、近いので我慢です。

公園ではジャングルジムのような遊具で遊びました。
ぼっちゃまはさっさと遊びに行ってしまって、見失ってしまいましたが、先生が付き添ってくれて助かりました。
ムスメッコは、やや怖がり、、、一度滑り台を滑り、抱っこで遊具に登りましたが、あとはクローバーを摘んだり、電車の形のベンチに座ったりしていました。

今回は自由遊びだったので二人とも大満足でした。
帰りもバスに乗れて喜んでいたし、最初から最後まで泣かずに遊びました。

あ、ムスメッコは一度だけ半泣きがありました、
出席のシールを貼るときに一度部屋に入る必要があったのですが、ムスメッコに玄関で待っているようにと言ってぼっちゃまを迎えに行ったのですが、意外と時間がかかってしまいかなり待たせてしまって、その間に園児たちが一人でいるムスメッコを心配していろいろ質問したらしく、それに答えたり答えられなかったりしたことで泣いてしまったようでした。
でも言われた通りにちゃんと待っていたムスメッコに感動しました。
えらかったえらかった!

先生方の顔も覚えたし、ママたちの顔もほとんどわかるようになったので少し打ち解けてきたような気がします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

少し慣れてきました [プレ幼稚園]

3回目。
少しだけ慣れたかな。
帰る帰ると連発していたぼっちゃま、それが半分くらいに減りました。

今日はクラブが始まる40分前に到着。どんだけ遊びたがっても大丈夫なように早く行きました。
まだ園児たちが朝の遊びの時間。園庭は園児たちで満員状態。

ぼっちゃまはあっさりと滑り台に遊びに行き、いつの間にか姿が確認できない…。
よーく見ると、滑り台に挑戦していて、危なっかしいネットの橋を渡っていました。掴まる手もギュウっとにぎりしめているし、足はグラグラしていて穴から落っこちそうだけど、どうにか渡れていて、得意げでした。
ムスメッコはあまりの人の多さにビビっていて、オロオロしていました。遊びたいものもあるけど誰かがやってるからいけない…、という感じ。私とほとんど一緒にいました。砂場に行っても大きなお兄ちゃんたちが一生懸命遊んでいるので、混ざれません。

そのうち、ぼっちゃまを探してみると、なかなか見つからないんだけど、、、
よーく探すと、女の子と手をつないで走っていました。
その子はぼっちゃまのことを面倒見てくれていたようで、遊び時間終了までずーっと一緒でした。
ぼっちゃまは言われるままについて行ってそこで一緒に遊んでいましたが、ちょっと心細かったようで、私がそばに行くと困った顔して「抱っこ…」とつぶやきました。
楽しい反面緊張していたみたい。かわいすぎ。

すると、遊び時間終了の放送が流れ、一斉にお片づけタイムになり、あっという間にみんな教室へ入って行ってしまいました。
その頃ぼっちゃまが園バスのところに行ってしまい危なかったのでそちらへ気を取られていると、
ムスメッコが遊び始めました。
誰もいなくなったので、やりたかったブランコに乗り始めました。
あと15分くらいは遊んでいられるからそのまま遊ばせておこう、と思っていたら、年中くらいの男の子がムスメッコのところへ行って、手を引いて教室の方へ連れて行きます。
きっとまだ遊んでいたので連れに来てくれたのだと思います。どんどん手を引いて走って行っていました。
ムスメッコは若干抵抗しているものの、訳が分からずとりあえずついて行ってしまっている、状態。
やれやれ。

私が迎えに行くと、ちょうど先生も来てくれて、説明してくれました。
よかったよかった。

結構世話好きな子、多いのね。


とりあえずたっぷり遊べたので割とすんなりクラブの部屋へ入ってくれました。
少々立ち止まる時間もありましたが、でも泣かずに部屋に入り、出席のシールを自分で貼ってクラブ開始の時間までおもちゃで遊びました。

始まってからは、「帰る!」が時々出るけれど、それなりに耐えて、最後までまあそこそこ参加しました。紙芝居、パネルシアターはじーっと見ていたし、3回目にしては上出来だと思います。

ママ友関係も少しだけ進展したかな。
前回も少し話した人たちと今回も少し話せて、世代も近そうだし仲良くなれそうな気配。
よかった。。。

幼稚園の歌もみんな歌えたりシステムも理解していたりして、みんななんかフレッシュ感がやや少ない感じがあったのですが、二人目三人目の人が多いようで、それも納得しました。
おどおどした感じが見えていた数人は一人目の子で、親近感が湧きました…。。。

クラブの後は園庭で遊び、30分くらいかな、お腹も空いたから帰ろう、と言い続けたらとりあえず帰ってくれることになり、車でゼリーを食べて走り出したら、爆睡してしまいました。2時半まで寝ちゃったのでお昼ご飯が遅くなり、夕飯はほとんど食べてくれませんでしたが、定刻通り8時に寝ました。

次回はミニ運動会!きんちょー。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

幼稚園2回目 [プレ幼稚園]

2回目の幼稚園クラブ。

トンネルくぐりや平均台などを組み合わせた遊びでした。
今日は体力遊び。

その中で「順番を守る」とか、「体を思いっきり動かす」を学習する、ということでした。

ですが、うちの双子、、、全く参加できず。


ムスメッコはそもそも部屋に入るまで時間がかかり、最終的には先生に手伝ってもらってようやく入りました。雨が降っていたのに園庭で遊びたかったらしく、だからと言って泣き叫んで無理に遊ぼうとするようなムスメッコではないので、ただ玄関で動けなくなっておりました。
気持ちでは絶対に入りたくないそとで遊びたい、でも慣れない人たちばかりいるこの場所で我を通すほどの勇気もない、
という感じ。なんとも可愛いです。

どうにか入ったムスメッコはほとんど私のそばから離れられませんでしたが、ぼっちゃまは一人でさっさと部屋に入って勝手に一人で遊んでいました。それは、たくましくていいなぁ、と思っていたのですが、
自由遊びが終わってクラブが始まると、途端に「帰る!」と言い出し、
それから最後までずっと、「かえる!かえる!かえる!」と泣き叫んでいました。
とほほ。

クラブはだいたい1時間くらい。みんな元気に並んで運動しているなか、帰る帰ると叫んでいるぼっちゃまをやり過ごし、どうにかムスメッコと列に並んでみるものの、すぐにまたぼっちゃまが帰ろう、と手を引っ張ってしまうので、ムスメッコもトンネルくぐりをできず、、、
なんだかなぁ、、、、という感じの今日のクラブ。

おやつの時間だけはすんなり座っておせんべいをボリボリ食べていましたが、さっさと食べ終わってまた帰る帰るの連発でした。

うちは双子なので何かとちやほやされてここまでやってきました。
こういうとき、いち早く誰かが手伝ってくれていました。
ですが、幼稚園になるともう違うんですね、、、今日は実感してしまいました。
先生たちも自分たちの仕事で手一杯なので、うちがそういう状態だ、ということなどもちろん把握できませんし、把握したとしても手伝えない状況?なのだと思いますが、
まあしょうがないですかね、今までが恵まれすぎていたのでしょうね。

他の子も泣き叫んでいる子もいるし、違う遊びを始めてしまう子、帰りたがる子、ばかりですけれども、だからうちだけが大変なわけではないので、まあ、仕方がないんですけれども、
つきっきりの赤ちゃん時代が完全に終わったんだなぁ、となんか寂しい気分。
今まで手伝ってくれてた支援センターの先生方に、改めて感謝、です。

次3回目、どんなクラブになるだろうか。少しは慣れるかなぁ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

プレ1回目 [プレ幼稚園]

幼稚園の親子クラブに入りました。
今日は1回目。
緊張しながら行きました。
いつも張り切りすぎて空回りするので、それを踏まえつつ、おとなしくしていました。
絵本や歌、工作などあって、いろいろあって、忙しくて、周りの人を気にする余裕もなかったですが、けど大人しくしといてよかったな、という感じでした。
すでに仲良しグループががっちりできていて、入れなさそうだけど、
私のために行く場所ではない、と割り切ろうと思います。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
プレ幼稚園 ブログトップ