So-net無料ブログ作成
検索選択
2歳4ヶ月 ブログトップ
前の10件 | -

夕方になると疲れが… [2歳4ヶ月]

毎日双子と楽しく暮らしています、、、、、。
夕方まではね。

夕飯の支度にかかり、バタバタし始めると、、、相手ができず、でも構ってもらいたい二人が次々にやってきて、それに返事しているとなにもできないので、どんどんイラついてきて、疲れも感じ始め、
自分もお腹が空いちゃうし、、、、、、、。
あああ、疲れちゃうなぁ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

キネティックサンド封印 [2歳4ヶ月]

おむつのポイントでキネティックサンドをもらいました。
楽しみにしていたので、届いてすぐ遊び始めました。
子供達も大喜び。

だけど、、、、

何だこの散らかりようは…。

砂は砂なのね…。。。。。

初めはテントの中で遊ばせていましたが、
狭いし、一緒に遊ぼうと言われて辛いし、暑いし、、、、、

仕方がないのでシートをひいて、この上で遊ぼうね、と一応お約束をして。


子供なりにお約束は守ってくれていますが、、、、、、、、、
服についているし足の裏にもいっぱいついたまま、
「まま見て〜」と走ってくる…。
ホットケーキできたよぉ〜とか、カレーライスできたヨォ〜食べて〜、と持ってくる。


けどまぁ、片付ければいいやと思って遊ばせていました。。



でももう嫌だ!封印します。




つらい。散らかりすぎます。




それに、落ちている砂を犬が食べているらしく、時々吐いていて、、、心配なので、
しばらくお休みにしてもらいます。



お昼寝している間に片付けてしまいましたが、
起きたら説得しなきゃ。
納得してくれるといいけど…。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ねんざポーズ [2歳4ヶ月]

足を捻挫してしまいました。
うっかりミス。。。久しぶりすぎる怪我。うー痛い。
1週間ほどでほぼ治りましたが、治ったと思ったらまた、やってしまいました。
今度は家の中で転んで…。
2回目の方がダメージが大きく、またやっちゃった、またやっちゃった…、と言っていました。
すると、
ムスメッコが、、、
ままちゃんアシ痛い、、、と言って、右足首を外側にぐにゃりと曲げるポーズをとっていました。

よく見ているね。そんなポーズ教えたつもりないんですけど。。。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ぶどうジュースからの大誤算 [2歳4ヶ月]

天気が良く、外で遊ぶにはちょうどいい季節です。

久しぶりに外遊びが思いっきりできる近くの保育園へ行くことにしました。
ここは自然派子育てを頑張っているところで、どろんこ保育、みたいなところです。
とても近くなのですが、色々と大変なので夏以外は結局行かない状態が続いていて、今回も1年ぶりのお出かけになりました。

歩いて行くにはいろんな不安があるので、ベビーカーでお出かけ。
ベビーカー大好きな二人なのでそこは大喜びなのですが、
ムスメッコは「くもんのせんせいのところへいく」と言っているし、
ぼっちゃまはわかってるんだか何なんだか、、、でもまあ何とか出発しました。

着くと、どうやら支援センターはお休みらしく部屋が締め切られていて、でも園庭で自由にお遊びください、と書いてある。
11時までに帰ってくれ、とかも書いてある。お昼ご飯は自分ちで帰って食べてくれ、と書いてあって、、
お弁当持参した私のスケジュールが早くも崩れました。


けどまあ、11時まで遊べばいいか、と思ったのですが、

ベビーカーから降りないムスメッコ。
降りて走り出したものの固まってしまったぼっちゃま。
結局保育園では遊ぶことができず、帰るはめに。。。


せっかく来たのになぁ。。。と思いつつ、でもお弁当も持っているし、このまま公園に行っちゃって遊ぼうかな、と口に出すと、
二人とも大賛成でした。

でもでもでもでも、、、、、
またこのままベビーカー押して公園行って、あんまり日陰もないあの公園で何となく遊んで、そのあとどうしたらいいだろうか、、、と良くないイメージが先行したので、、、

いつもの支援センターの近くにある大きな滑り台行こうか、
と切り出してみると、ムスメッコは大賛成。
ぼっちゃまは、、、、、、、、大反対。


とりあえず車でその公園まで行って、公園で遊んで、支援センターに行ってお昼ご飯食べよう、
と私は決めたのですが、

ぼっちゃまがとにかく大反対で、
まずベビーカーから降りてくれず、一騒動あり、

けどだまくらかしてどうにか乗せたら、今度は「ジュース飲みたい!」というので、
車に乗ってくれたご褒美でジュースをあげることにしました。

アンパンマンのリンゴジュース。

すると、


ぶどうじゅーすのみたい!


と大泣きし始めてしまいました。

ジュース、って、ぶどうジュースだったわけ???

それは知らなかった…。。。。

でもこれでもいいじゃん、と突っぱねて公園へ出発しました。
すると、着くまでずーっと「ぶどうじゅーすぶどうじゅーす!」と泣き続け、ついには泣き疲れて寝てしまいました。

心の中では、、、取りに戻ろうかな、いやいやただのわがままなんだからほっとけばいい、うーんでもなぁかわいそうかなぁ、ぶどうジュース飲ませれば一瞬で機嫌直りそうだなぁ。。。とループ。

まあ、寝てしまったので、少ししたら落ち着くだろう、と思いました。

二人共寝てしまったため、公園には行かず、いきなり支援センターへ。
すやすや寝ていたのでそのまま駐車場で30分くらい寝ていました。

けど、さすがにそろそろ起こして行ってみようかな、と声をかけて起こしてみたら、

それはそれはすごい大絶叫で泣き始めました。

とにかく行こうよ、と誘ってみると、
「ゼーッたい行かない!いかない!いかない!」の一点張り。
ゼーッたい行かないと言い張り続けています。無理に車から引きずり出すと、一瞬の隙にまた乗ってしまうのです。

こんなに泣き叫ぶのも初めてなのですが、それほど泣き続けるとも思わなかったので、強引に車から引きずり下ろし、暴れるぼっちゃまを抱きかかえ、支援センターへ連れて行ってしまいました。

ムスメッコも初めは泣いていて、公園に行きたい、という主張をしていましたが、ぼっちゃまのあまりの暴れっぷりに引いてしまって、おとなしくなってしまいました。
かわいそうだなぁ、という表情でぼっちゃまのことを見つめています。

とにかく支援センターの玄関についたものの、いきたくないかえるかえる!の叫びは収まるどころかどんどん強くなっています。
とにかく嫌だ、というのを全身でアピール。
すごいエネルギー。

あまりにひどいので、帰ることにしました。

帰りは車まで先生が送ってくれました。車に乗ってしばらく走っても、まだ、帰る帰る!の叫びは続いていたし、収まりそうになく、
でもムスメッコは、こうえんいきたいよぉ、と時々小さな声で言うので、
公園行ってから帰る? とぼっちゃまに聞くと、
いやだいやだ、かえりたい行きたくない!との返事。
ぶどうジュース飲みたい、とも言うように。。。

ここまで頑張って貫いたので、自販機でジュース買ってあげよう、と思ったのですが、何と!売っていなかったので、マックドライブスルーでアイスクリームを買いました。

そこでようやく、
いつものにこにこしたぼっちゃまに戻りました。

アイス買おうね、と声をかけたら、ギャーギャー叫んでいたのが少しおさまり私の声掛けに耳を傾けるようになり、実際お店が見えてくると「あのみせ?」と興味を見せ、実際マックで注文する頃には黙って座っていました。

アイスクリームを手渡すと、ニコニコしながら食べ始め、「おねえさんあいすくれたの?」なんて聞いたりしてきて、余裕なぼっちゃま。
アイスで機嫌をとるなんて…、、、甘いママ、だなぁ。

チャイルドシートがベトベトになる、のが嫌だと思いつつ、まあ仕方ないか、と割り切って食べさせていましたが、自宅に着いたら、
このあとどうやって食べさせようか、、、、と悩んでしまいました。

家には犬がいるし、このまま手に持って部屋に入られると…。。。
どうしようかと思っていたら、ぼっちゃまは、玄関先で食べる、と座り込んでしまいました。
手はもうアイスでベタベタで、ポタポタ溶けたアイスが落ちています。

家よりは外の方がマシ。。。

でも急にひらめいて、、、

「お庭で食べよう!」と提案すると、すんなりノってくれました。
とりあえず二人を庭に入れて、私は家の中から外へ出ました。
するとちゃんとパラソルの下に入って座って食べている二人。
意外とちゃんとしている…。。。

今日はおべんとうを持っているので、そのまま庭で食べました。
そこなら外の水道もあるのですぐ洗えるし、いい天気で少し風もあったので、とても気持ちのいいランチになりました。

もしかするといつも外で食べるのがいいんじゃないか、と思えるほど、素敵なランチでした。

こぼしてもそれほど気にならないし、鳥の声とか虫の声を聞きながら食べて、何だか優雅でした。

蚊さえいなければね。

まだ5月なのでそれほどいないので助かりましたが。


食べている間、
「いかないいかない!」と自分が言っていた、というようなことをぼっちゃまが言い、
ムスメッコも、ぶどうジュースのみたいって言ってた、という話をしたりして、

あれほどキレて泣き喚いていても、ちゃんと理由があったんだな、そうなったこともきちんと記憶があるんだな、とわかり、反省しました。
無理やりってのはいけないんだなぁ。

行けば気分が変わって楽しく遊べるんじゃないかな、と思ったんですがね。


食事のあと、庭で少し遊んで、なんだかんだで部屋でもしばらく遊んで、昼寝しました。


今日は色々勉強になりました。



子育てって、感動です…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おにのパンツ [2歳4ヶ月]

おにのパンツはいいパンツ〜
つよいぞ〜つよいぞ〜

ぼっちゃまはこの歌が大好き。
歌って楽しんでいます。

おに〜パンツはいいのぱんつ〜
つよいぞ!つよいぞ!

と歌っています。「いいのぱんつー」って所がかわいすぎ。
つよいぞ、つよいぞ、のところはメロディーには乗せず、演技っぽい感じに、
つよいぞ!と言っているのですが、それはちょうど聴いているCDの歌い方なので、忠実に再現していて偉いです。

ムスメッコもこの頃は歌を歌うようになりました。
ところどころの歌詞を覚えているようで、というか、覚えているのは全部覚えているみたいなのですが、声に出せる部分がまだ部分的、という感じ。
ぼんぼんりぼんの歌も、

ぼんぼんりぼん、ぼんぼんりぼん、ぼんぼんりぼん、つければほら

を、
ぼんぼん、、、、ぼんぼん、、、、ぼんぼん、、、、、、、、ほら、

という感じ。
その先も、キラキラ〜ってだけいったり。

ポツポツいう感じがかわいすぎです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お気に入りのシャツを自慢する [2歳4ヶ月]

ぼっちゃまははたらく車が大好き。

近頃はお気に入りTシャツを着たがります。
ブルドーザーのTシャツ、はしご車のTシャツが特にお気に入り。
その二枚ばかり着たがるので、数枚買い足しました。

今日はその新しいTシャツをちらりと見せてみました。
最初はいつものブルドーザーを着る!と宣言していたのですが、
新しいのを見せたら気が変わり、

それ着るそれ着る!と大喜び。

キャリアカーにショベルカー、はしご車、パトカーが載っているデザインです。

よほど気に入ったのか、みんなに自慢しまくりで、

「みてみて!」と前に描いてあるショベルカーの部分を指差して見せ、
そのあとに、
「うしろもみて!」と背中のはしご車とパトカーも見せていました。

よく見えるように、少し離れたところでじーっと背中を向けていました。

そのキリッとした動きがかなりかわいい!

大好きなその気持ちを大事にしてあげよう、と思いました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おかぁさーん! [2歳4ヶ月]

8時頃には寝るうちの子たち。
でもこの頃、11時頃に一度目を覚ますことがあります。
大抵少しだけ水を飲んでまたすぐ寝てしまいますが、
突然ドアの音がバタン!として階段の上から大泣きする声がするのでびっくりします。

昨日もぼっちゃまが起きて泣いていたのですが、
泣きながら「おかぁーさーんー!」と呼んでいました。

うち、今までずっとずっと、「ママ」なんですけど…。

思わず、おかぁさんってママのこと?と聞いてしまいました(笑)

すると、うん、とうなずくぼっちゃま。
なんだろな、どこでどう変化しちゃったんだろうか。
寝ぼけた状態で、素の状態極まりないのに、おかぁさんって…。
まあいいんだけど。

その話をおばあちゃんにしていたら、
にやにやしながら「おとぉさーん」「おかぁさーん」というぼっちゃま。

おちょくってるなぁ。。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

好き?うん。 [2歳4ヶ月]

ぼっちゃまに「ママのこと好き?」と聞くと、
「だぁいしゅき☆」
と答えてくれるので、しつこく何度も聞いてしまいます。
あまりにもかわいすぎで。
ムスメッコに聞いても、「しゅき☆」と答えてくれるのでうれしすぎです。

今日は寝かしつけの時、ぼっちゃまがなかなか眠らないので、ママ好き?を連発して楽しんでいました。
でもネタが尽きたので、
りんご好き?いちご好き?など、好きなものを順に聞いていったら、
途中から「うん」「うん」と変わってきました。
何でもかんでも好き?と答えるかなぁ、と思って聞いていくと、
きゅうり、たまねぎにんじん、には「うん」
みかん、りんご、いちご、アイスクリームお菓子、は「しゅき」で、
好きなものは好きだといい、そうでもないものは「うん」と答えているみたいでした。

なかなかやるなぁ。

嫌い、と言わないところがかわいい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

パパはコーヒー飲みな [2歳4ヶ月]

朝の出来事。

今朝は野菜ジュースを飲んだのですが、そのときパパが、
「ちょっとちょうだい」
というと、

「だめ!」
というぼっちゃま。

ムスメッコもダメ、と言いつつ、
「パパはコーヒー飲みな!」

とばっさり。

そんなこと言うようになったとは。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

昨日の出来事を話す [2歳4ヶ月]

ムスメッコ、お話がだいぶできるようになりました。

昨日支援センターに行った時、ぼっちゃまと同じ柄のズボンをはいた赤ちゃんが来ていました。
私もすぐ気づいたのですが、特に触れずに遊び始めると、
ムスメッコが気付いて、
「ぼっちゃまのズボン、おなじ!あかちゃんはいてる」
と言いました。

お、気づいたんだなぁ、と思っていると、支援センターの先生も、
そうそう、ぼっちゃまのだったのね、誰だったっけって思ってたんだよね〜、と盛り上がりました。

そして今朝、
着替えを選んでいる時に、その同じ柄のズボンを見て、
「きのうあかちゃんはいてた、ズボンおなじ!」
と思い出してまた話してくれました。

着替えをする時に「ウマ」のマークの付いた服を選ぶと必ず、
「ぼっちゃま乗った、ママちゃんといっしょのった、ウマ。〇〇こわいの、こわいウマ。」
と先日ウマに乗った時の話をします。
ムスメッコは怖くて乗れなかったんだけど、そのこともちゃんと覚えているみたいです。

こういう記憶ってどのくらい覚えているんだろう。
小さい頃の記憶って残っていないけれど、少なくとも今はきちんと覚えている様子ですから、
このまま覚えていられたら素敵なのになぁ、って思います。
3歳とか4歳になったら新しい思い出に押されて消えていっちゃうのかな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 2歳4ヶ月 ブログトップ