So-net無料ブログ作成
2歳5ヶ月 ブログトップ
前の10件 | -

お友達と一緒なら [2歳5ヶ月]

ムスメッコが大好きな女の子のお友達。
ちょっと姫様系で可愛い女の子です。

支援センターでも、〇〇ちゃぁーん!と叫びながら駆け寄って行きます。

その子がよく着ているようなふわふわのスカートをはきたがったり、
髪を結ぶのを嫌がっていたのに、〇〇ちゃんと同じ髪型だよ、と言ったら喜んで結ばせてくれたり。

乙女心は難しいなぁ。

そのヒメちゃん、他のお友達にも人気があるみたいで、よく後ろに何人か従えて歩いています。
自分は後ろの人たちには興味なし、というそぶりで、でも後ろの子たちはヒメちゃんの気を惹こうとしている感じ。
生まれ持ってそういうオーラ、なんでしょうかねぇ。

ぼっちゃまもヒメちゃんの事を好きな様子。

ムスメッコや他の女の子には、髪をつかんだり突き飛ばしたり蹴飛ばしたり、ちょっと乱暴に扱うのですが、ヒメちゃんにはそういうことはせずニヤニヤとそばに寄って行っています。

なんか…、、、なんか…、母としては複雑な気持ち…。
2歳でもうそういうおつきあいが始まるのねぇ。はやいわぁ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ウンチ成功 [2歳5ヶ月]

今朝、ぼっちゃまは一人でウンチ成功しました。
「ママ〜!うんちでたよぉ!」
と呼ぶので、見に行ってみると、
トイレの中はトイレットペーパーがいーっぱい出ていてビックリでしたが、
とりあえず自分でも拭いたらしくて便器の中にもペーパーが入っていて、ちゃんとウンチも入っていました。

自分でズボンもオムツも脱いで便座をセットし、自分で座って、ウンチしたんだね!
すごい!

ウンチの方が自分でよくわかるのかなぁ。こないだもウンチ成功していたし。



トイレトレーニングをする方法っていろいろ聞くけど、とにかくこまめにトイレに連れて行ったり出た?って聞いたりするみたいだけど、
それやるとうちの子たちどんどんトイレから遠ざかって行く気がするんです。
聞けば聞くほど、それまで行ってたのに行かなくなるし、おしっこ出たよ、も言わなくなる。
なので、自己流だけどとりあえずは放置するようにしていて、
「行きたい」と言ったら逃さないようにしています。

それで成功するかなぁ、と疑問だけど、
まだ2歳半だし、焦らなくてもいいかなって思っています。
外れたら外れたで、トイレ連れてく大変さはあるから、早く取れなくてもいいかな、と思います。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

またまた風呂に… [2歳5ヶ月]

頭痛がひどく、起き上がれず、また寝ていました。

先日お風呂に二人で入ったことが心配だったのであの日以来風呂水をためないようにしています。
庭への鍵もしっかりかけて、鍵と下の方についてる鍵もつけて、
お風呂の水が抜けてることを確かめて、横になっていました。

5分ほど寝て、ちょっとウトウトしかけると、必ずどちらかが何かしら言って来て、寝る暇なかったですが、あまりの頭痛のひどさに、「ママちょっと寝るからね!しばらくテレビ見ててね!」と宣言して寝室へ行きました。
相当テレビに夢中になっててくれたので、そのときは10分くらい寝れたのですが、
またもやぼっちゃまが泣いて2階へ上がってきました。

まさか、と思い起きると、

やっぱり裸ん坊。やや泡。

後ろからムスメッコが頭に泡をつけてウキウキ走ってきました。

また二人でお風呂はいったの??
と聞くと、
「うん、そうなの、ふたりでおふろはいったもん」
と得意げ。

風呂場を見に行くと、

自分たちで湯舟の栓をして、シャワーでお湯をためていました。。。


感心してしまいました…。



そこまで挑戦するかなぁ…。



ママがいないときにはお風呂はいっちゃだめでしょう、危ないんだよ、
というと、
「うん、でもふたりで入れるもん、〇〇はちゃんとはいれるもん、できるもん」
とか言っています。


窓も開けようとした気配が残っていて、ひやりとしました、ダブルロックが効きました。


トイレもふたりで入ったらしく、手洗い場の水が出しっぱなしになっていて、トイレットペーパーが長々と出されてふわふわの床になっていて、補助便座が乗せた状態でフタが閉まっていて、オムツが二つ脱ぎ捨ててあり、とにかく荒れた状態。


早く体の調子を整えて元気にならなくては。風邪早く治りたい!

nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

二人でお風呂に入ったの [2歳5ヶ月]

朝、旦那さんが出かけてしまった後、ちょっとウトウトしていました。
子供達はもう起きて遊んでいましたが、私だけ寝室で。二度寝は珍しくないのですが、、、、。

いつもなら少しするとムスメッコが起こしにくるのですが、
昨日はぼっちゃまの泣き声で目が覚めました。

泣きながら2階に上がってくる気配だったので、二人で喧嘩でもしたのかな、と思ったら、
なんと裸でずぶぬれ。
目をこすりながら「みえないみえない」と泣いています。

なんでこんなに濡れているんだ、と、理解できず、、、

するとすぐムスメッコも追いかけて2階に上がってきました。
ムスメッコも裸でずぶ濡れ。

すると、「ふたりでおふろにはいったの、じぶんでぜんぶぬいだの」と得意げなムスメッコ。

全く理解できない私。


下へ降りてお風呂場を覗くと、風呂ふたが半分に折りたたまれた状態で斜めに湯船の中に落ちており、湯船の中にはおもちゃがいろいろ入っていて、そして砂だらけ。
踏み台にしたと思われるお風呂の椅子が湯船に横付けされていました。

庭へ出られるウッドデッキのところの窓が全開に開いていて、そこに濡れて砂まみれのパジャマと脱ぎ捨てられたオムツが二人分。
庭を覗くと、外の水道がほそーく出ており、砂場のふたの中にどろみずがたっぷりと溜まっていました。


二人でパジャマのまま外へ出て砂遊び&水遊びをし、汚れたので脱いで、お風呂に入ったらしい。
シャンプーもしたけれどちゃんと流せなくて、そして目にも入った、という状況らしい、ことがわかりました。


とにかく、溺れたりしなくてよかった、、、、、。


子供が生まれてからは湯船の水を必ず抜くようにしていたのですが、少し前から節水のために風呂水洗濯をするようになりました。
お風呂で遊んだりしないよ、と言い聞かせてそして割と聞いてくれていると思っていたので安心していたのですが、
この事件で、しばらくは水を気をつけなきゃ、と思いました。

私が二度寝なんかしないで見張っていればもちろん良いのですが…。


二人でお風呂に入った、と聞いて、「そんな危ないことなんで勝手に!」と頭に浮かんで、すぐに叱りそうになりましたが、、、、、
ムスメッコがあまりにも嬉しそうに自慢げに話すので、
こういう場合どういう対応が良いのか困ってしまいました。

怖いことだから褒めるといけないような、でも褒めて欲しかったかもしれないな、と思ったりして、、、。
自分たちでいろいろ考えて行動したことはほめたかったんだけど、どうやって褒めたら良いかもわからなくなっちゃって、
とりあえず、
ママがいないときはお風呂に入らないでね、と小さな声で言うしかできませんでした。

外に出るのも、窓も自分で開けられるようになっちゃったし、頭ごなしにダメダメ言っても無駄だし効果もないのですが、やっぱり危険はあるから、、、
庭は囲まれているので道路には出られないですが、いろいろ考えて行動すればもちろん道路にも出られるので、そうなってしまうととても危ないのですすめたくないし、、、

2歳半、もう2歳半、まだ2歳半。
どんどん手を離れていくのが寂しい…。

ムスメッコ一人ならそこそこ怖がってやらないし、ぼっちゃま一人ならそんなに気が回らなくてやれないんだけど、二人組みになると勇気と知恵を出し合ってすごいことしちゃうので、参ってしまいます。
双子ならではの悩み、ですかねー。

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ぼっちゃま機嫌悪い [2歳5ヶ月]

朝5時に目覚めたぼっちゃま。
朝は結構機嫌がよかったんだけど、早すぎたのかなぁ、徐々に下り坂で、
9時ごろからはどんどん悪くなる一方で、
最終的には10時頃に、「おおきなおにぎりがたべたかった」と大泣きし、
泣き疲れて眠ってしまいました。

今日はゴミ捨ての日だったのですが、ささっと一人で捨てに行こうとしたらムスメッコに気づかれてしまい、ムスメッコだけ連れて出ました。
それで、ごみ収集車を見たり、ついでに幼稚園バスに手を振ったりしたので多分20分くらいは外にいたのですが、それをぼっちゃまにも気づかれてしまったらしく、
家に戻ったら2階にいたはずのぼっちゃまが玄関に走ってきて、「ぼくもごみ収集車みる!」というので、
でももう行っちゃった後なのでなんだかんだ言いながらごまかしましたが、
その辺りからいろいろ崩れちゃったんだろうなぁ、
自分の食べ残していたパンをムスメッコに食べられて怒るし、じゃあおにぎりを、となったんだけど小さいのしか作れなかったら怒るし…。

今日は支援センター行こうと思ってお弁当作ったけど、行けなそうだなぁ。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

プール開き [2歳5ヶ月]

35度近い気温になり、あまりにも暑いのでお庭でプール遊びしました。
二人は水着に着替え、私は服のまま。
プールに水を溜めつつ、ホースでシャワーにして二人に向けたり空に向けたりしていたら、
ぼっちゃまにそれを真似され、私もびしょびしょに。
やられたら、やるよねそりゃ。
真水なので相当冷たかったですが、二人とも楽しそうでした。
1時間ほど遊んで終わりにしたけれど、まだもっとあそびたいよぉ、と二人に粘られましたが、
どうにか説得して昼寝させたら、かなり爆睡でした。
それにしても暑かったなぁ。日差しがきつすぎる。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

犬の散歩 [2歳5ヶ月]

朝晩の犬の散歩に一緒に行きたがる二人。
時間があるときは一緒に行くようになりました。

ムスメッコはリードを持ちたがって、もう最近ではしっかりと持って一緒に歩けるようになりました。
ただ、犬テキには、落ち着かないらしく、
散歩に行ってきたのに部屋で粗相したりしています。落ち着いてシッコできず、だったみたい。

2歳の女の子が小さなポメラニアンを連れてる姿、可愛すぎ。

どっちもちょこちょこ歩いていて、ほんとにかわいい。
動画撮っておきたいなぁ。

たいてい散歩コースの途中にあるおばあちゃんちに寄って、遊んでから帰ってきます。
パパと犬は先に帰ってくるので、
だいたい30分くらいの預かり保育、って感じ。
朝ののんびりタイムを味わえます。

この頃、少しだけですが、四六時中手がかかっていたのが離れてきたなぁ、と感じます。
2歳になるといろいろ出来るようになるし。
寂しいような、ホッとするような。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

アイロンで火傷 [2歳5ヶ月]

ぼっちゃまがアイロンで火傷してしまいました。
置いておいた私がいけないのですが、まさか触るとは、という感想。
やっちまったなぁ。
アイロンは興味を持っていて、いつもまとわりついてくるので困りもので、
寝ている時にかけたりしてやりくりしてました。
でもこの頃子供達がテレビを見ている時にアイロンをかけたりして、あえて教えるようにしていました。
熱いんだよ、ということをアイロンをかけたシャツを触らせて覚えてもらおうとしたり、アイロン自体をもたせてみたりしていました。
ムスメッコは「ダメだよ」というとわざとやるようなところがありますが、
さらに言い続けると今度は怖がって、危ないことに手を出さないようにします。
アイロンも、触ってみようとはするものの、怖い、ということも少しわかっている様子。
ぼっちゃまは、ダメだよという言葉自体を聞いておらず、
どんどんちょっかいを出すので怖いです。
しかも、私が「ダメだよ、熱いよ、触らないでね」と言い続けている言葉だけを真似して、
言いながら触る。。。
今回も、「熱いからダメだよさわっちゃだめよ」と言ってそばでアイロンを見ていたので、
怖いなぁと思いつつもちょっと後ろを振り返った瞬間(ムスメッコが違うところで何かしていたので気になったので目を離した)に、
あーん!と泣き出しました。
急に泣き出したので驚いたけど、きっと触ったんだろう、と思って、それらしいところを水で冷やしました。
泣いているのでどこが痛いとかちゃんと言えないけれど、なんとなく教えてくれたので、そこを一生懸命冷やしました。
しばらく水で冷やした後、オロナインをつけて、ガーゼで巻きました。
オロナインをつける頃には火傷した部分が赤くなってきていて、左手人差し指の甲側を細長く火傷していることがわかりました。
アイロン台を持ち上げた時にアイロンの先を下から持ち上げてしまったのかもしれません。
熱かっただろうなぁ。
かわいそうなことをしてしまいました。

薬をつけてガーゼを巻いたら、少しだけ落ち着いたけれど、まだ泣いていて、
「寝る」というので、おしゃぶりをして寝かせました。
多分5分くらい寝て、だいぶ落ち着いたみたいです。
自分で起きてきて、遊び始めていました。
けど、左手は使わない。痛い?と聞くと、まだ痛い、と答えました。

その後支援センターに行ったのですが、午前中は左手を使わず遊んでいて、お昼も片手で食べて、
お昼を食べたら元気が出たのか、ガーゼも取って、「もう痛くない、だいじょうぶだよ」というようになりました。

まだ赤いし、火傷だな、という感じですが、お風呂でも特に痛がらず、翌朝ももう痛くない、と言っているので火傷としては軽かったけれど、
こういうことがないように気をつけなければと、反省しています。

でも、熱い、ということ、覚えてくれたかな。
こういう教え方、怖いけどなぁ…。

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

支援センター行きたくない [2歳5ヶ月]

ぼっちゃま。
この頃、支援センターに行きたくない、と言い始めました。
家で行きたくないと言っていても、出かける時間になると何気に機嫌よく車に乗っていくのですが、いざ着くとまた行きたくないと言って泣いたりしています。
せっかく来たので、なんとか説得して部屋まで行くのですが、それも時々立ち止まったりしてなかなか進めず、でも部屋まで行くと忘れて遊べる日もあります。
昨日は部屋まではいったものの、ドアを開けたら友達の歓声を浴びて急にイヤになってしまい、全く入ってくれず、しばらく外で説得したのですが無理で、
結局は楽しく遊んでいたムスメッコを説得して帰ることになりました。

なんだろうねえ、どうしてなんだろうか。

何か理由はあるんだけど、それを説明する能力はまだなく、、、
ただイヤだと泣く。
まさにイヤイヤ期。。。。。。。。。。。。。。。

つきあってやるしかないですが、用事のある時はどうしたらいいんだか。。。
今朝も支援センターに行こう、と誘っていますが、行きたくないと言っています。
お弁当作ったら、今食べると言って食べてしまいました、
でも平気、
そう言われると思って二つ(四つ)作ったぜ。

ムスメッコは近頃、1日の出来事をパパに話すようになりました。
ぼっちゃまが支援センターに行きたくない、と言っていて、自分は楽しく遊んでいたけどぼっちゃまが帰りたいというから帰ってきたの、ということも話していたりします。
成長してる。

二人の気持ちが合わないと、いろんなことがうまくいかないけど、
二人の気持ちが全く同じ、ということはないよね、そりゃ、別の人間だもんね。
私も気持ちも合わせたら、三人の気持ちかぁ、難しいよねぇ、
2年前は一心同体だったのにね。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

こんだんだしたいな [2歳5ヶ月]

ふたりの遊び。

ぼっちゃま
「こんだんだしたいなぁ」
ムスメッコ
「いいよぉ」

こんだんだー。なにしてるのぉ?

いまねぇ、あのねぇ、ガソリンいれてからこうえんいくの。

え?ほんと?いいなぁ。

うん、ちょっとまっててねぇ。ガソリンいれてくるからぁ。

はぁい!


「こんだんだ」は、こんにちは、か、こんばんは、です。
二人でおままごとするときに「こんだんだしたい」と言っているみたい。
ガソリン入れて公園行く、ってのは近頃流行りのフレーズ。

ぬいぐるみをお互いに持ってやっていたり、車を持ってやっていたり。
おままごと見ていると楽しいです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 2歳5ヶ月 ブログトップ