So-net無料ブログ作成
2歳7ヶ月 ブログトップ

ブランケットさん [2歳7ヶ月]

うちの子たちの大事なものNo.1は、ブランケットです。
おくるみ?
そのブランケットをおばあちゃんがなぜか「さん」づけして呼んでいるのですが、子供達もそういう名前だと思って覚えていて、この頃はそれぞれ言うようになりました。

ぼっちゃまは
「ばんとんしゃん」
ムスメッコは
「ばんこちゃん」

どちらもかわいいね。


少し前までしまじろうのことを
「ぱしお」「しゃぼー」と呼んでいました。
今ではもう言わなくなってしまったんですが、時々わざと「ぱしお、しゃぼー」と言ってたねというと、少し照れたようなにやけ顔をします。
車のことも「ぶーぶー」と言っていたのがいつのまにか「くるま」というようになったし、どんどん赤ちゃん風の言い回しが直ってきてしまっています。

マイメロディーのことははっきりと発音することができず「まーらーたん」と、
ソフィアは「そぴあ」など、
たどたどしいところはまだまだありますが、
もう少しこの時期を楽しみたいのになぁ、という切ない気持ちです。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おはしで…。 [2歳7ヶ月]

ムスメッコと散歩中に近所のおばさんと話していました。

私たちが野菜を持っていたので、夏野菜の話とかお料理の話になり、オクラの話題になりました。
おばさんが、
「ムスメッコちゃんはオクラは食べるの?」
と聞くと、
即答で「ハート!」と答えるムスメッコ。

ムスメッコはオクラは割と好きでよくたべますが、輪切りに切った時の模様がハートの形だということを気に入っているのです。

それをおばさんに説明すると、今度は、
「ああそうね、ハートの形だねー。どうやってたべるの?」と。

どうやって、、、というのはもちろん、「茹でて」とか「マヨネーズつけて」とか、そういう答えを期待しているんですが、そして私もそういう答えを言いかけたのですが、

「おはしで」

と真顔で答えるムスメッコ。
おばさんは聞き取れず、、、&すぐには理解できず。

おはしで…、、、って、、、、、。

まあ、そうなんだけども。そうですよ、お箸で食べますよね。。。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

トラブル続きのぼっちゃま [2歳7ヶ月]

またやらかしてくれたぼっちゃまです。

今朝の出来事。
「あーん!」と急に泣き出したぼっちゃま。
振り返ると、、、
「BB弾がお鼻に入っちゃったヨォー!えーんえーん」と泣いています。
慌てました…。
すぐに鼻の中を覗くと、うっすらとBB弾らしき黄色い丸いものが見えます。
げげげ。
まだパジャマ姿だったので急いで着替えて、とりあえず顔を洗い、保険証などを用意し、、、
「でもちょっとまった!こういう時どうするか検索しよう…」と少し落ち着こうと思い、ネットでチェック。
とりあえず緊急性はない、との情報だったので、
おばあちゃんを呼び、それから病院へ。

綿棒とか何種類か試してみたけどダメ。取れないし、見せてもらえない。。。

病院へ行こう、というと、嫌だ嫌だと泣き叫び、鼻の中はもう見せてはくれないし、さてどうしたものか、、、
で、
「トミカを買いに行こう」という口から出まかせが出た。

そしたら、それまで泣き叫んでいたのが、ピタリとおとなしくなり、「トミカ買いに行く買いに行く!」とご機嫌になるぼっちゃま。

するとムスメッコまで行く行く!と大騒ぎ。
これでは困ると思い、
ムスメッコにだけは本当のことを話す。
「本当は病院に行くんだけど、トミカ買いに行く、ってぼっちゃまには言ったの。でも本当は病院に行くから、ムスメッコはお家でおばあちゃんと待っててね。」
と話すと、なんとすんなり理解してくれた様子。
でもこれはぼっちゃまには内緒なんだよ、話さないでね、と伝えると、それも理解してくれた様子。
ムスメッコは物分りがいいです。助かります。

今日は台風が来ていてものすごい雨が降っていて、出るのをためらう状況でしたが、やはり心配なのでつれていくことに。それと、大雨なので少しは空いているかな、との期待もありました。
普段は2時間以上は必ず待つ病院ですので…。

カッパを着込み車で病院へ。玄関の一番近くの駐車場が空いていて、超ラッキ〜!と思いましたが、それでもずぶ濡れに…。カッパも着てるのに…。

やはり大雨なので空いていました。よかった。。。

30分ほど待って、診察。
待っている間は「ここでトミカを買うの?」と聞くので、
診察の直前まで、「トミカの券をもらうためにここに来たよ、券をもらったら店に買いに行こうね」と言い続け騙し続け、、、、、、。
先生の姿を見るまではほぼぐずることもなく怖がる様子もなし。

でもさすがに、診察室に入っていくと、状況を少しわかった様子で、私にがっしりと抱きついてしまいました。
診察台には私がぼっちゃまを抱っこして、向こう側に顔を向けなければなりませんので、看護師さん二人の力も借りてメリメリと胸から引き剥がし、抱き直し、いざ診察。

BB弾関連は意外とあるのか、先生も落ち着いた様子で、、、
鼻の中をチェック、何種類か器具を持ち替えチェック、両耳もチェック。

結果的には、BB弾は見つかりませんでした。


言われたのは幾つかの可能性。

その1
鼻の中を覗いて丸っぽいコリコリっとしたものはなんとかいう骨で、それが鼻を覗くと一番最初に見えます、それと勘違いしたのでは?

その2
BB弾など、小さいものが鼻に入ってしまった場合、まず取り出せません。やればやるほどどんどん奥へ行ってしまいます。
奥へ行ってしまうと、どんどん行って、喉の奥に落ちます。
なので、もう既に喉の奥に落ちた可能性もある。
特に小さくてツルツルした形状のものなのでその可能性はある。

その3
そもそも入っていないのでは?


泣き始めてBB弾がお鼻の中に入っちゃった、と言われてすぐ覗いた時に、黄色いものを見た気がする。でも、我が家に黄色いBB弾があることを知っているからとっさにそう思ったのかもしれず、そもそも入っていないのかも、と思い始めるとそんな気もしてしまいますが、
でもやっぱり入っていたような気がするので…。。。


家で自分で、最初にペトペトしているくっつく綿棒で取ろうと思って綿棒を入れてみてダメで、、、そのあと、鼻吸い器でやってみて何にも取れなくて、次に入っていない方を指で押さえて「ふん!」ってやってみて、と試してみた。でもそもそも鼻をかむ動作が全然理解できていなくて思いっきり吸い込んでしまって、、、これではダメだと諦めて病院に行くことにしたのだけど、
その3つの行動のせいで奥へ移動してしまった、というのが私は一番しっくりきた。


そして、

喉の方へ落ちてしまって飲み込んだ場合はもうそのまま下から出るのを待つだけっぽいのだけど、
飲み込んでいなくてまだどこかに引っかかっている場合、
詰まっている方の鼻にドロドロした鼻が出るようになったり臭い匂いがするようになるから、的なことを言われました。
もしも奥に引っかかっている場合はそういうものが出たり臭いがするようになる、と言われたけど、、、
ニュアンス的にそうなっている可能性は低そうだ、と言っているように思いました。


そういえば、病院に行く前に私がネットで見た情報はひとつで、、、
(って、これって自分では落ち着いているつもりでも相当慌ててたんだろうなと想像する…。)
それは、詰まって病院に行ったらどうにかこうにか苦労して取ってもらえて、けど鼻血が出ちゃったからそのあと3日間通った、というもので、、、

当然そうなると思ってたんで、診察後は予想外で驚いてしまいました。

帰宅後、また検索すると、いっぱい出てきたけれど見たものはすべて、
「あせったけど耳かきを使ったらどうにか取れた」
というものでした。


見つからないパターン、うちのパターンです、そういうのもあるのですね。



診察最初から最後まで泣きっぱなしで抑えるのが大変でした。
会計待ちの時も泣いていたのですが、「おしゃぶり持ってきたよ、使う?」と聞くと、
またピタリと泣き止んで「つかう、つかうよぉ」とはっきり発言。
泣いていてもちゃんと聞こえてんのね。


会計して(0円)レシートをもらったのでそれを見せて、
「トミカの券もらったよ、お店行こうね」というと、うんそうだねそうしようね、とさっさと帰り支度をしてくれました。

一応約束は約束なので、近所のドラッグストアへ行ってトミカを購入。ごほうびですね。。。


今日は「BB弾が鼻に入ってしまったらどうするの?」と聞いてみたり、
「BB弾は鼻に入れたらダメだよね」と言ったり、
何度か話題にしてみました。
すると、ちょっとバツの悪そうな顔をして、「病院に行くんだよ」とか「取れなくなっちゃうからダメ」とか返事が返ってきました。
これから3日間、鼻が膿まないことを祈り、過ごします…。多分大丈夫でしょう。。。たぶん。


夕方なぜか下痢をしたぼっちゃま。朝の食べたものが出ていましたが、ざっと見たところはまだ出ていない感じでしたが、、、どうなんだろう。
見つかると一番ホッとできるけど…。


BB弾って、公園とか散歩道に時々落ちていて、子供達が喜ぶのでつい拾っちゃうんです。
私も子どもの頃拾って集めてたし。子どもの頃ってBB弾がそもそも何なのかも知らなくて売っているものだとも理解していなくて、見つけたらラッキーなアイテム、と思っていたので、今でも見つけると嬉しくなっちゃうんだよね〜。
家に何粒か拾ったものがあったのですが、昨日も散歩中に2つ拾って引き出しに入れてあったの。
子供が遊んでもいいと思っていたけど、、、鼻に入れるなんて思ってなかったなぁ。。。不覚。。。
気をつけなきゃ。そして、今あるものは捨てますし、今後も拾ったりしません!子供達にも言い聞かせます!


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

何をやってもダメな日 [2歳7ヶ月]

今日ぼっちゃまは、何をやってもダメな日、でした。

朝から難続き。


その1。
朝はシリアルを食べていました、でもポロポロと床にたくさんこぼしていたので、
「ぼっちゃま、これは掃除機さんくるよ、しょうがないね。」
と言うと、
あ、まあ、こぼしてしまうのは仕方がないと思うのです、そんなことをいちいち気にしながら食べなくてもいいと思いますが、ついそう言ってしまったのですが、
すると、一瞬で号泣。涙をポロポロとこぼしながら私のところに近寄ってきました。
私は朝ドラ中…。
まあ、泣かれても何しても、掃除するのは私なんだし…、と冷たく心の中で思っていると、
ムスメッコが、
「だいじょうぶだよ、私が拾ってあげるから。」
と言って、一粒ずつ拾い始めました。
それを見てぼっちゃまも、泣きながら拾い始めました。
その二人の後ろ姿、、、可愛すぎでした。
でも、私、冷たすぎるなぁ、と思いつつ、やっぱり朝ドラを見ました。。。

午前中は家事をしつつ、支援センターに行く準備。
さて出かけよう、とすると、お腹が空いた!とぼっちゃま。
そういえば朝はあまり食べなかったし、お弁当のつまみ食いもしていないのでお腹は空いただろうなぁ、と思い、
アメリカンドッグをあげました。
ペロリと1本食べて、おかわり!と言われたのですが、、、おやつだからそんなに食べられないよ、というと、やっぱりまた号泣。仕方がないので、もう一本差し上げました。

その2
その流れで支援センターに出かけましたが、車の中で寝てしまったぼっちゃま。
でも起こされて、、号泣。

その3
お昼ご飯を食ベ始めたら、デザートのゼリーを先に発見してしまったぼっちゃま。
どうしても先に食べる、と泣くので、食べさせましたが、
そのあとムスメッコの分のゼリーまで欲しがり、欲しがるあまりに噛み付いて、、、
私にこってり怒られました。
結構しかったので、そのあと1時間くらいは凹んでたかな。
でももともと、人のものを奪おうとしてその上噛んだりしたのが悪いので仕方ありません。

朝からなんとなくブルーが続いてるぼっちゃまは、調子低めのまま帰宅。
そのままお昼寝。

その4
昼寝の寝覚めが悪く、起きてきてもグズグズ言って泣いていました。
それでもまあ、いつものことなので気にせず、テレビを見せたりして機嫌をとりました。
しばらくするとおばあちゃんが来てくれたので、ぼっちゃまと犬の散歩に出かけました。
雨上がりで蒸し暑かったせいか、蚊があっという間に寄ってきて、ぼっちゃまは首や手足など6カ所くらい刺されてしまいました。。。
大好きな畑のおじいさんの所へ寄っても元気がなく、畑へ行ったらさらに刺されてしまい、またまたへこんでしまったぼっちゃま。。。
虫除けスプレーしてこなかったせいなので、、、私のせいですが、、、ごめんよぉ、って感じ。
とにかくたくさん刺されてしまったので、いつもは散歩に出るとなかなか家に入れないのですが、今日はさっさと帰宅。
すぐに薬をつけて、またテレビを見せました。

ぼっちゃまが凹んでいるので、昼寝から起きたムスメッコを連れて散歩の第二弾へ出かけました。
ムスメッコには虫除けスプレーをしっかりつけていき、蚊とは遭遇することもなく、ゆったりとした夕方散歩を楽しみました。

そして、家に帰ってみると、おばあちゃんとぼっちゃまがいなくなっていました。
あとで聞いてみると、
私とムスメッコが出かけてしまって悲しくなってしまったらしく、私たちを追いかけたそうです。
すぐそばにはいたのでしょうが、ルートが違っていたのか、結局は会えませんでした。

その5
私とムスメッコに会えないぼっちゃまは、散歩ルートの途中にあるおばあちゃんちへ寄りました。
おばあちゃんも忘れ物を取りに寄りたかったそうで、家に入ったのですが、
その玄関ドアに指を挟んでしまったそう。。。
それが相当痛かったらしく、、、
私もその場にいないのであっけらかんとしていますが、多分相当痛かったと思われ、
帰宅してからすぐに私に報告しにきたし、
そのあとは挟んだ右手は一切使いませんでした。
ご飯も左手だけで食べるし、コップを右側においても左手で持ち直して飲んでいました。
お風呂に入る時も、シャツを脱ごうとしたら「湿布が取れてしまうから!」と脱ぐのを嫌がり、
まあとりあえず脱がせて、今度は洗おうとしたら、
「しっぷがながれてしまうぅーながれてしまうよぉー」
と泣き叫び。。。。。
「〇〇してしまうよぉ」なんて言い方、どこで覚えたんだろうなぁ。。私が言っているのかなぁ。



身体中に絆創膏を貼って、指には湿布を貼り、がっくりきている2歳児。


かわいそうなんだけど、なんとも可愛かったですよ。。。


明日はいい1日になるといいね!
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おさないでぇ [2歳7ヶ月]

先日夜寝る時に、寝室へ行くとぼっちゃまが私の場所に大の字に寝ていたので、
少しスライドさせるために押したら、
ちょっとしかめっ面をしたので、、、
あらやばい、起きちゃったかな、と思いつつ、あともう少し押した。
すると、
「おさないでぇ」とか細い声でぼっちゃま。。。
かわいすぎ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
2歳7ヶ月 ブログトップ