So-net無料ブログ作成

便秘を自力で治すぼっちゃま [3歳]

先日ぼっちゃまが便秘になりました。
基本的に便通が良いので初めての便秘。
4日出なくて、さすがにまずいかなぁと思っていました。

聞くと、固いのがあって出ない、というのですが、元気そうなので特に何もしなかったのですが、
幼稚園に迎えに行ったその日、園のおトイレで…。

おトイレに行きたくなった様子だったので付き添ってトイレに行くと、
しばらくは一人で頑張っていたのですが少ししたら泣き声がして、
みると座った姿勢で踏ん張りつつ泣いていました。
痛くてでないみたい。

私が手で取ってあげようかな、と思ったけれどうまくいかず、また押し込めてしまった状態になってしまいました。
泣きながら踏ん張ること20分、それでも出なくて、これは病院に行って処置してもらわないといけないかな、と思っていると、

ぼっちゃまは自分の指で必死になって掻き出して、
って書くとなんか簡単に言ったような感じだけど10分くらいかけて泣きながら全身の力を振り絞り、
カチカチのうんちを4つ、取り出しました。


便秘になったら、、、指でグリグリやってとればいい、
と、本人は言っているのですが…、、、、

それでも、勇気のある行動だったな、と思って、一応褒めました。
普通なら出来ないんだよ、ぼっちゃまは勇気があってすごいよ、と。

誰にも教わらないのにそういうことやるんですね、びっくりしました…。
思い出すと今でも、、、かわいそうでかわいくて切なくて…。

そうならないよう、食事に気をつけてあげたいと思います、とは言っても自己主張の激しいぼっちゃまなので、野菜は食べない!と宣言するし、ごはんはいらない!と全拒否の日もありますので、できる限り、という感じだけれど。

直に指でとったので、しばらくお手手はうんちのにおいが取れませんでした…、何度も洗って何度もにおいのチェックをしていたせいか、手を洗うと私の鼻のところに指を差し出すぼっちゃま。
ま、そんなこともいい思い出になりそうです…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

かわいいでしょ、ってのがかわいすぎ [3歳]

タウン誌を見ていたら、動物園の案内があってそこにリスが写っていました。

ぼっちゃまも見たがってたので見せると、
「ねえママ、ちょっと来てヨォ、ネエ見てみて〜」とメロメロした可愛い声で私を呼んで、
なにだかニヤニヤしています。

遊びたくて呼ばれることはよくあって、そういう時の声は「もぉ!はやくしてよ!」というトーンなんだけどこの時はもう、まさに猫なで声ってやつで、すでにかわいい。

そばへ行くと、
「ねえほらこれ、みてよみてよぉ〜、かーわいーでしょぉ、ねえ、リスだよぉ、かわいー」
とぼっちゃま。

リスもかわいいけど、
そんなぼっちゃまが、、、、、
かわいすぎ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

あの時あのこ泣いてたよね [3歳]

いとこからキックスケーターをもらいました。
半年くらい前かなぁ、ぼっちゃまは気に入って時々乗っていてだいぶ上手になっています。
ムスメッコはまだあまり乗れませんが、興味はあるみたいです。

今日買い物に行く途中でキックスケーターに乗っている姉妹とすれ違いました。すると、
「きっきしけーと、あのこ乗ってたね」というので、
何だっけそれと思いながら話を聞いていると、キックスケーターのことでした。
そして、ぼっちゃまのキックスケーターは誰にもらったんだっけ、と聞くのです。
もらったこともよく覚えているなぁ、と思いつつ、いとこの〇〇くんだよ、というと、
「あの時〇〇くん泣いてたよね」とつぶやきました。
よく覚えているなぁ、ほんと。

いとこの家で遊んでいる時ぼっちゃまがキックスケーターを見つけて勝手に遊んでいたら、もう遊んでいないから持って帰っていいよと義弟が言うので車に積んでいたら、
持ち主の〇〇くんが勝手に持って行くな、という感じで泣き出してしまいヤバイ空気になった、
という出来事があり、
かなり気まずい気持ちのまま持ち帰ったキックスケーターです。
その子は、自分のものなのにパパが勝手にあげた、ということが許せなかったらしく、泣いていたらしいです。パパが勝手に…。それはまずいよね…。
パパの言い分としては、ずーっと外にほったらかしに置いてあったくせに今更どうでもいいだろ、ということみたいですが、
それはちょっと違うよねぇ…。

こういうこともほとんど正確に記憶がある、ということがわかり、すごいなぁと思うのと、気をつけないとと思うのとの両方でした。
何でも見ている、っていうことですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

じゃんけん [3歳]

じゃんけんしようよ!というのが流行っているので時々やっています。
じゃんけんの仕組みは覚えたみたいです。

最初はグー、じゃんけんぽん!とやるのですが、自分が負けると、
次はママはグー出してね、私はパー出すからね、と、設定を決めてきます。
それで時々わざとチョキとか出すと、もー!グー出してねって言ったのにぃ、と言いながら楽しそうです。
しばらくやっていると今度は、指で1を出してきて、1出したら「なんだそれ」って言ってね、と言われました。なんだそれ、ほんと。
でもでも、とってもとっても楽しい遊び。ずーっとでもいい。無垢な時代です。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ねえ、おどりましょうよ [3歳]

ムスメッコが、
「ねえ、おどりましょうよ、おどりましょ。」
とぼっちゃまを誘っています。

突然何なんだ、という顔をして、ぼっちゃまはキョトンとしているのですが、
また、

「ねえおどりましょうよぉ、おうじさまぁ」とまたまた誘うもんですから、
ぼっちゃまも、手をとって、二人で踊り始めました。

何だこれ、どうなるんだ、
と思って見ていると、
二人で手を取り合ってくるくると回り始めました。

すると今度は、
「あらねえ、照れているの?照れてるの?」とぼっちゃまをからかうムスメッコ。

なにごっこなんだろうか。けど、とっても可愛い。

部屋の中で一通りやった後、今度は外で踊りましょう、と言って二人で帽子をかぶり庭へ出て、
またやっていました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

やきゅうやったことあるよね [3歳]

今夜は涼しくて窓を開けていました。
寝かしつけているときまだ6時ごろだったので外で野球のノックをしている音がしていて、あれは何の音だろうと二人に聞かれ、「やきゅうの練習をしているんだよ」と教えました。

するとムスメッコが、

「やきゅう?やきゅうってやったことあるよね」と言い始めました。
「やきゅうって、おねえちゃんたちとやったよね、ひろいところでさあ」
というので、
パパと公園に行ったときに誰かとやったのかな、と思いそう聞くと、

「ちがうよ、そうじゃなくて、やきゅうはさあ、おねえちゃんとかとさあ」
と説明し始めました。


でも全然思い出せないんだけどな…。

すると今度は、
「みんなでさ、お肉とか焼いたり、ほかにも遊んだりさ、それでやきゅう、やったよね」と。

お肉?何でお肉が出てくるんだ?
と考えてみたら、、

あ!そうだ、ゴールデンウィークにBBQをやって、そのときに家族の一人が野球のセットをもってきていてみんなでやったんだった!

と思い出しました。

ムスメッコ!すごい記憶力じゃんか!

寝る前の連想ゲーム、楽しかったです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リアクション王 [3歳]

ぼっちゃまの1歳半ごろの動画で、トミカの車の映像が流れるYouTubeを見ていてものすごく喜んでいるというやつがあるのですが、それが可愛くて可愛くて時々見返してはニヤニヤしています。

時々Facebookの思い出のなんちゃらいうやつで表示されるんで、あの頃こんなだったんだなぁなんて感慨にふけっているのですが、
あれから2年は経っているけれどもしかしたらあの頃と何一つ変わっていないのでは、と思うこともあります。

先日恐竜博物館に行ったのですがそのときのぼっちゃまの様子も、あの動画とほぼ一緒でした。
「うわぁ〜!うわぁ〜!うわぁ〜!みて!みて!みて!パパ!パパ!」と
なぜか抜き足差し足で歩きながら、ものすごく喜んでいました。
ストレートに喜んでいて、私も嬉しくなります。
なんてかわいいんだろう。

言葉を話すようにはなったけれど赤ちゃんの頃と全然変わらないのだなぁと思います。
生まれ持ったものって変わらないんだろうなぁ。

初めてラジコンの車を見たときも、同じでものすごく喜んでいて、あんまり喜ぶんで持ち主が照れてしまって「こんなに喜んでくれるなんて」と感激してくれました。
芸人さんみたいな、大げさな喜び方なんですが、それがまあ、我が子だからでしょうが、可愛くて可愛くて。。。
素直な無垢な喜び方が本当に可愛い。
いつまでもこのまま育って欲しいなぁって思います。それって、私にかかっている…のかもしれないけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

よそのお家のやり方 [3歳]

ママ友が子供を叱るところを見かけました。

子供がおもちゃを投げたことを叱っていて「謝りなさい!」と言っているのですが、
「いわない!ぜったいいわない!」と反発していました。
そんなこともあるんだなぁ、なんて思って見ていたのですが、
また「謝りなさい!」「いやだ!いわない」の繰り返しで…、
結局それを10分ほどやっていました。
でもママ友、「絶対謝らせる」とまだまだ続ける気。。。



なんか、違う気が…。


いわゆる正解子育て論、もあるでしょうが、それはそれとして、

なんか考えてしまいました。


私はああはならないようにしよう、と思ったりしました。


というかそもそもうちなら、
「謝りなさい」と言わないし、「いやだ」とも言わない。
こっちの出方次第で相手も変わるのかな、とか思ってしまいました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

5時に寝る [3歳]

夏休みになっていますが、通園日が結構あります。
最初の2週間は週3日で、私はとっても助かっています。
お盆んに2週間お休みで、最後の2週のうちの1週間は週5です。
なんか変則的ですが、せっかくなので全部出席しています。

先日手足口病にかかって日常がかなり乱れて、
夏休みになって気も緩んで、
この頃は乱れまくりの毎日なのですが、
お昼寝に関しては、寝たければ寝ればいい、というスタイルをとっています。
近頃はお昼寝したら夜は遅くなる、という状態に変わってきました。
今まではお昼寝しても9時前までには必ず就寝できていましたが、もうそれも難しいようで、
読み聞かせしても暗くしても無視しても、早くは寝られないようです。

早寝早起きを実践するためには昼寝をしない、のがいいのですが、つい寝てしまう、こともまだまだ多いんです。

昨日は幼稚園の後おばあちゃんの家に行き少し過ごし、5時頃に帰宅しました。
帰るときに夕立に遭ってしまってたった1分の道のりなのにびしょ濡れになってしまいました。
濡れて寒くなってしまったので着替えて、夕飯の支度やらお風呂の準備などしていると、ムスメッコは寝てしまいました。

ムスメッコはもうこのまま寝かせようと2階へ運び、ぼっちゃまも危ないのでシャワーを浴びて着替えさせて、さてどうしようかな、としているうちに、ぼっちゃまも寝てしまいました。

まだ6時。

はやい!


私はおばあちゃんと夕食を食べ、のんびりおしゃべりをして、お風呂に入ってさて録画でも観ようか、と時計を見ると7時半でした。は、は、はやい。



お風呂に入れなくちゃ、とか、夕飯食べさせなくちゃ、とか、歯磨き!とか、いろいろちゃんとしなきゃって思ってスケジュールを組んでそれに当てはめようと必死になっていました。
それが崩れそうになるとストレス溜まって怒鳴り散らしたりしていました。
きちんとしなくてもいいと思って、ゆるくやろう、と思っても、やっぱりどこかで染み付いているので思い通りにならない毎日に苛立ってしまいますが、
お風呂も入らなくても別にいいし、お菓子でお腹いっぱいなんだろうから夕飯いらないし、歯磨き、1日くらいは別に平気だし、
適当に受け流すことも少しずつできるようになっているみたいです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

地震の原因は恐竜 [3歳]

昨夜と今朝、少し大きな地震がありました。

朝幼稚園の支度中にグズってちょっと手こずっていたぼっちゃまですが、
地震情報が見たかったのでニュースにかえると、またさらにブツブツ言うのですが、ちょっと無視していました。
地震情報が出たので、ほら地震があったからさぁ、、、と言うと、
「じしんはね、じしんのときはね、きょうりゅうくんのあしあとなんだ!」
と急にしっかりとした口調で説明し始めました。
「え?恐竜くんの足?」
と聞くと、
「そうなんだ!きょうりゅうくんが近くに来たからなんだ!」
と得意げ。
なぜか機嫌が直りました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児