So-net無料ブログ作成
検索選択

おむつ取れないなぁ [3歳]

3歳6ヶ月になるのですが、未だにオムツとれていません。
いつとれるんだろか。

幼稚園生活になって幼稚園の間だけはお兄さんパンツになったぼっちゃまは、心配していなかったのですがこのところまたオムツに逆戻りしちゃうんじゃないかという勢いです…。。
家に帰ってくるなりオムツに履き替えています…。

ムスメッコは、
お姉さんパンツが大好きなくせに、園ではおしっこができないという、謎の症状が治らず、結局オムツに履き替えて帰ってくるのですがそこで1日分のおしっこをしているらしく、パンパン状態です。
自宅に帰ってくるとすぐにお姉さんパンツにはき替えるくせにお昼寝の時はオムツにするので、数分だけのお姉さんパンツ。

そのうちとれるんでしょうが、いちいち「おトイレでおしっこしようね」とか、「ウンチはおといれでもできるんだよ」とか、いうのもストレスがたまる。

お姉さんパンツになっている間3分おきに「おしっこ!」とトイレに走るムスメッコに付き合うのにも疲れます。

こんな悩みも今だけなんだろうけどね。でもね…。。。

コープのオムツの注文を「次回はもう不要かな」と注文を控えたところ、早速足りなくなって焦って買いに行きました。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

新スケジュール、初日はうまくいかず [3歳]

昼寝が長すぎるムスメッコ。
でもなかなか昼寝に入らないムスメッコ。

なので、お風呂に先に入ってみることにしました。

帰宅後すぐに入って、おやつを食べてテレビ見たりまったりして、眠くなっていただく作戦。

結果、大失敗に近いくらいの、げんなり感。

ムスメッコは計画通りにお風呂に入ってくれたけれど、ぼっちゃまは全否定。
ムスメッコはおやつを食べたらソッコーで寝たので、しめしめと喜んで2階へ連れて行くと、
なぜだか目が覚めてしまいました…。

眠くなってくれない二人。そのまま庭で遊ぶことに…。
計画通りに進まない苛立ちを抑えられない私。
おやつの時に軽食を出したのだけど、それもうまく食べてくれず、
残り物をガッツリ食べる羽目になり…、意味なく満腹でさらにイライラする。

夕飯もどきみたいな、つまみみたいな夕食を作っておばあちゃんと私で食べて、時々二人もつまみに来て、すっかり乱れた食事なってしまったけれど、
ムスメッコはそんなこんなで7時頃に寝ました。
これは成功でしたが、、、、


帰宅してすぐにはお風呂に入ってくれなかったぼっちゃまと、私は7時頃から一応お風呂。
そしたら寝るかなぁ、、、何て思ったけど、アンパンマンタイムが始まってしまって、、、
私は意味なくイライラ。

でも8時前に寝てくれたんで、何気に成功かなぁ、と思ったけど、
10時頃に泣き叫んで起きてしまいました。

横に私がいなかったことと、なぜだか口の中が痛かったらしく、それで泣いていました。
久々の夜泣きもどき。結構長かった。20分くらいかな。
久しぶりに横に抱っこしてよしよししていたら、その体が相当大きくて驚きました。
こんなに大きくなったんだなぁ。



この日に限って泥酔して帰宅した夫に、イライラし、
イライラ満載の一日を締めくくりました。

と思ったら、暑くて寝苦しくて、よく眠れなかった…。
はぁ。疲れた。


幼稚園から帰宅した後に計画的に清く正しく生活する、って思いすぎかなぁ。
いや、でも、規則正しい生活は大事だ。

寝る日もあったり、寝ない日もあったり、そういうのでいいのだろうか。

お風呂も入らないでもいいのかもしれないけど、、、入ったほうが気持ちがいいんじゃないかと思ってつい誘っちゃうんだよね。。

したいようにさせる日も必要ってことかなぁ。
結構ゆるゆる生活しているとは思うんだけど…。

それにしても、思うようにならなくて、落ち込みます。
抵抗ばかりされ、嫌だ嫌だと言われて、凹みます。
「ママは怒るからだいっきらい」とついに言われてしまいました。
今までは怒るからって嫌いなんて言われなかったけどなぁ。あぁあ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

昼寝の時間 [3歳]

昼寝はまだまだ必要な二人ですが、少しずつ時間がずれてきました。

もしかすると一気に昼寝をやめて早い夕飯早いお風呂に決めて行動するのがいいのかもしれないのですが、二人とも同じスケジュールにしてもらいたいし、ぐずるのが大変なので、それは少し先送りにして、
今は成り行きに任せた毎日なのですが、

3歳2ヶ月頃までは1時頃には昼寝に入る生活でしたが、
それを幼稚園に合わせようとして2時にずれ込むようにしていました。

幼稚園に入り、2時過ぎに帰宅するので、なるべく早く寝かせようとあれこれ頑張って、3時には寝る生活になりましたが、それもこの頃ずれてきて、4時少し前に寝るようになってきました。

3時頃までに何とか寝かせようとしても寝ないし元気なのでいっその事やめちゃおうか、と思っていたのですが、3時半になるとぐにゃぐにゃし始めて、何気にすぅーっと寝てしまうんです。
まだ昼寝必要なんだろうと思うことにします。

ムスメッコの長時間昼寝問題は、週末のんびり過ごしたら解消しましたが、木曜日になると4時間昼寝でした、やっぱり疲れがたまってくると寝てしまうみたいです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

昼寝6時間 [3歳]

ムスメッコの昼寝が半端なくて困っています。

2時過ぎに帰宅する二人。
まだまだお昼寝は必要だと思っているので、3時ごろまでにはなるべく昼寝に入ろうと動いています。

最初の頃はバタバタとしてしまったし、型にはめようとして頑張りすぎてストレスも溜まりましたが、だんだんこのリズムになってきたので3時ごろになると眠くなるシステムになってきました。

そして、どんどんと寝る時間が長くなっているのです。

ぼっちゃまの場合だいたい2時間ほどで起きてくるのですが、ムスメッコの昼寝が長すぎる。

3時に寝ているのに10時とか!
っていうか10時って、、、もうそのまま寝ろよ、って感じなんだけど、ちょっとしたタイミングのずれで起きてしまって、仕方なくそこからお風呂や食事などする、っていうパターンもあります。
10時にならなくても8時とかはザラで、
そんなに疲れてるのかなぁ、と心配になってしまいます。

もちろん途中で全然起こしていないわけではなく、2時間くらいからは周りでガサゴソしてみたり、体を揺すって起こしてみたり、抱き上げてみたり、色々しているのですが、
全然起きてくれません。
反応してモゾモゾ起きたり、声かけに反応して少し泣いたりはあるけれど、そのまままた寝てしまうのです。

夜中目がギラギラしてしまうということもなく、また寝るので、多分睡眠が必要なんだろうけれども。

週末はパパがいて朝から元気爆発で遊んでいますが、そこでまた疲れてしまっているのかなぁ。
週末抑え気味にするべきだろうか。


今日は珍しくパパが休日出勤のため、私がひとりでみていますが、ちょうど生理二日目だしだるいのでそれを二人にも宣言してのんびり過ごしていますが、1時過ぎにお昼寝に入り4時の今もまだ寝ています。すでに3時間だなぁ。
明日もパパはお仕事行くらしいので、今週末はダラダラゴロゴロ過ごしてもらって、パワー充電しようかしらね。

あれ?起きたらしい!
ぼっちゃまだ!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

部屋のお片づけをする [3歳]

朝の洗濯や出掛ける準備をしている途中で、
「早くおでかけしよう!」とひっきりなしに急かされて、困ってしまって、

「それでは、お部屋の片付け、していてくれる?」と言ってみました。

それだけじゃあちょっと漠然としすぎているかな、と反省して、
ブロックを箱に戻して、片付けてください」といい直してみました。

部屋中おもちゃだらけで散らかっていたのですが、何がどれほど出ていたかも記憶に無いまま、とりあえず側から離れて欲しくて言ったのですが、
メイクなどを終えて部屋を覗いてみると、部屋がものすごく綺麗になっていました。
おばあちゃんでも来たのかな、と思うほど、いろいろなものがピシッとなっていました。

本は本棚へ、ぬいぐるみはぬいぐるみの箱に、ブロックもしまってあったし、どこにしまうかよくわからないおもちゃもそれなりに箱にしまってありました。
床に何も落ちていないのです。

あんまりきれいでびっくりしてしまいました。

図書館に返そうと思っていた私の読んでいた本まで本棚にしまってあったので探さなくてはならなくなり困りましたが、
「本はちゃんと本のところにしまったよ」とぼっちゃまが言う通り、本棚にありました。

ぐちゃぐちゃに開いたり倒れたりしていたDVDも、ちゃんと背表紙を揃えてしまってあったし、ずっと床に置きっぱなしになっていた音の鳴るおもちゃも、テーブルの上に乗せてありました。


私は特に教えていないので、幼稚園で習っているんでしょうね。
幼稚園ってのはすごいですね、集団生活って色々学ぶんですね…。

この機会を逃さないように、、、、片付けやすいおうちにしなくてはいけませんね…。はい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

いつものにおいとちがう [3歳]

パパが双子コーデの服をネットで買いました。
ミッキーとミニーのティーシャツのお揃い。
なかなか可愛いです。

それを袋から出して、「今着る!」とぼっちゃま。
え?今着るの、と思ったけどまあいっかとそのまま渡す。

袋から出してそのまま着て、上下新しいものに着替えたんですが、
あっという間に顔色が曇って、
「ぼくぬぎたい!」
と脱いでしまいました。

せっかく着たんだからそのまま着てればいいのに、というと、
「だって〜なんかくさいんだもん、なんかいつものにおいと違って、くさいくさい!」
と言っていました。


いつものにおい、とかわかるんだなぁ。


新しい服のにおいってあるけど、それに気がついたのか、それとも、
「一度洗ってから着せようと思ってたけどなぁ」とかって私がブツブツ言ってたのを小耳に挟んだのか、わかりませんが、そういうことも敏感に感じてそして表現するようになったんだな、と思いました。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

恐竜の公園 [3歳]

近くの動物公園の恐竜コーナーに行ってきました。
朝から「恐竜の公園行く!」とぼっちゃまは張り切っていました。

到着すると、初めて来た私に案内してくれるので、可愛くて笑ってしまいました。
ムスメッコは怖がっていたのですが、到着すると、
「ママ〜!すごいよ!すごい大きい恐竜がいるよ!」と大興奮です。

すごい大きいね、かっこいいね、と私も調子を合わせていると、
「でも…、これは石でできている…。」と急に冷めた声で言うぼっちゃま。

まぁ、石でできているけれども…。

で、そんなこと言うくせに、次の瞬間にはまた大興奮で…。
子供って不思議です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「ね」を習得 [3歳]

車で走っていたらムスメッコが急に、
「ねこの『ね』!」と叫んで私に教えてくれました。

何かの看板に「ね」があったらしい。

「ね」を完全に覚えたようです。やったー!

絵本を読んでいても「ね」が入ってくると、「ねこの『ね』」というのです。
覚えるのが楽しくなってくるといいなぁ。

名前の文字は雰囲気で覚えているみたいですが、
少しずつひらがな覚えさせたかったけど、
やっぱりこれは教えてもダメなのね、覚えようという気持ちがなければ。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ぼっちゃまとデート [3歳]

ゴールデンウィークも後半。今日は思いがけず素敵な1日になりました。

両親とお昼を外で食べることになり、やや気が進まなかったのですが仕方なく行き、
食事自体は普通に食べただけでしたが、
お店を出て車へ向かう途中にぼっちゃまが、
電車に乗りたい!」と言い出しました。
お店は駅ビルにあり、駅にいたので乗りたいと思ったみたい。

普通だったらなんだかんだ言って止めるところですが、
親を送っていかなければならないのだし、だったら電車に乗ってもいいんじゃないかな、と思い、
ぼっちゃまと二人で電車に乗ることになりました。

私とは初めて。ぼっちゃまは半年ほど前にパパと乗ったので2回目です。

しっかり手をつないで本当にデートみたい。
電車に乗る時は静かにしようね、とか、並んで乗るよの、とか少し注意事項を伝えた時も、素直にハイハイと聞いて「ぼくちゃんと乗るよ!」と張り切っていました。

空いている時間帯だったのでのんびりと乗ることができました。一駅だけだけどたのしかった〜。

下りた電車を手を振って見送り、はしゃぎながらホームを歩いて、
改札を出たところにあった証明写真で記念に写真を撮りました。

いい写真が撮れたし、二人で撮れたし、本当にいい思い出になったな。
いつまでも忘れない日になりそうです。

駅のすぐ前にある公園でパパたちを待つ間も、いい時間だったなぁ。


今度はムスメッコと、また違うバージョンのデート、したいな。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

全員アリエルでいいんじゃない? [3歳]

ダンゴムシをぼっちゃまが1匹捕まえました。
そしてそれをムスメッコにプレゼント
嬉しかったみたいで、家にも持って帰ってきました。
そして、お気に入りの瓶に入れて大事に育てることになりました。

ネットで検索したらえさは「枯れ葉」とのことですが、その他にもパンとかきゅうりキャベツなんかをあげてたりしていました。
枯れ葉を入れて、りんごの皮、ぶどうの枝を入れてみました。
なんの反応も無し。
好きな枯れ葉じゃなかったかな。
きゅうりもあげたら、これには食いついてきて、ずっときゅうりの上にいました。食べているのかどうかはよくわからないけど、何日かすると糞も出てたので、何かを食べているみたいです。

そういえばこのダンゴムシになんて名前にする?とムスメッコに聞くと、
「アリエル!」と即答。
ぼっちゃまは、
えーアリエル?アリエルじゃないでしょ!ダンゴムシ!
と言いますが、
とりあえずアリエルになりました。

ダンゴムシの名前がアリエルって…。


数日後、今度は手に5〜6匹も捕まえてきて、家族が増えてしまいました。
少し大きな容器に引越ししました。海苔の容器の空いたやつ。

こんなに増えたらどの子がアリエルかわかんないじゃん、
今度の子たちはなんて名前にする?と聞くと、

「全員アリエルにしようよ!全部アリエルでいいんじゃない?」と
嬉しそうに命名。

ぼっちゃまはやっぱり否定的で、
「アリエルじゃないよ、だ・ん・ご・む・し!」と繰り返します。


このダンゴムシたち、このあとどうしたらいいんだろうか…。
やっぱり私が世話するのかしら。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児